オリンピックに関する放送局の【偽サイト】が確認されています。アクセスされますと被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。 この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

バックナンバー

  • 2020年 4月30日(木)

    SDGsへの道~「フードロス」削減へあの手この手ゲスト:トラウデン直美

    トラウデン直美さんがコーナーキャスターを務める「SDGsへの道」シリーズ。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に足元では、余った食材を廃棄する「フードロス」が一時的に増加傾向にあるという。食材廃棄の削減に向け、余った料理を抱える外食店とユーザーの需要をマッチングするアプリを展開する企業などを紹介。この他、本格化する企業決算も詳しく取り上げる。

  • 2020年 4月29日(水)

    揺れるアメリカ経済「景気回復シナリオ」ゲスト:安井明彦(みずほ総合研究所)

    米国の国内総生産(GDP)速報値が発表される。トランプ氏は大統領再選の妨げとなる景気の悪化を警戒し、経済活動の再開に強い意欲を示している。ただ、ロックダウン(都市封鎖)の解除を急げば、長期的な視点で大きな経済損失をもたらすという指摘も。専門家とアメリカの経済対策の今後を展望する。また、米株価も点検する。

  • 2020年 4月28日(火)

    「業績未定」企業が続出!不確実性に身構える市場ゲスト:福永博之(インベストラスト 代表)田中博人(日本経済新聞 証券部デスク)

    新型コロナウイルスの感染拡大を背景に業績見通しを「未定」とする企業が相次いでいる。新型コロナによる需要減の影響を合理的に見積もれないためで、先行して決算を終えた小売業などに続いて大手製造業でも業績下振れや未定が続出。いったんコロナショックを織り込んだとされる市場だが、相次ぐ未定が不確実性を招き「二番底」懸念も高まっている。専門家を招いて、先行きを占う。

  • 2020年 4月27日(月)

    新型コロナ治療薬 急ピッチ開発を検証ゲスト:高田倫志 (日本経済新聞 先端医療エディター)

    新型コロナウイルスの治療薬開発が急ピッチで進んでいる。650以上の治験が登録されているが、迅速な審査や承認を可能にする仕組みが整っていないとの指摘も。

  • 2020年 4月24日(金)

    コロナ危機が促すデジタル社会ゲスト:松尾豊(東京大学 教授)

    日本ではなかなか進まない社会のデジタルトランスフォーメーション(DX)。新型コロナウイルス感染拡大という危機が日本のデジタル化を加速させそうです。担い手となるのは若い世代。人工知能(AI)研究の第一人者、松尾豊氏がこの先を展望します。

  • 2020年 4月23日(木)

    SDGsへの道・人を育て、森を守る紙とは?ゲスト:トラウデン直美

    モデルのトラウデン直美さんがコーナーキャスターを務める「SDGsへの道」シリーズ。 今回はバナナの繊維を使って紙を作り出す新たな活動を紹介する。貧しい国に雇用を生みつつ、森林破壊を防ぐ取り組みは果たして根付いていくのか。 この他、今週から始まる 日本企業の1~3月期決算についても詳しく取り上げる。

  • 2020年 4月22日(水)

    NYで都市封鎖の解除を待つ人々 日常生活と治安は…ゲスト:津山恵子(ジャーナリスト)

    新型コロナウイルス対策で長引く都市封鎖に疲弊する一方、感染拡大の再発を懸念する米ニューヨーク州の人々。暮らしぶりを現地在住のジャーナリストに聞きます。

  • 2020年 4月21日(火)

    新型コロナ対策巡りEUに亀裂!「南北対立」で深まる分断ゲスト:田中理(第一生命経済研究所 主席エコノミスト)

    新型コロナウイルスの感染拡大で経済が収縮する欧州。その対策を巡り、EU(ヨーロッパ連合)内の亀裂が深まっている。巨額の経済対策では合意した半面、焦点の1つだった共同債券の発行では折り合えず、救済基金の活用でもイタリアなど南欧とオランダ・ドイツなど北欧の対立が鮮明に。英国の離脱で始まった分断はどこまで加速するのか。専門家を招いて、その先行きを占う。

  • 2020年 4月20日(月)

    トップはいま雇用をどう守る?ゲスト:山口義行(立教大学 名誉教授)

    いま、雇用を守るにはどうすればいいのか。新型コロナウイルスの感染拡大と外出自粛の影響で、売り上げが減り、資金繰りに苦しむ企業が増えている。打撃を受ける飲食業や製造業の経営トップに、従業員のためにやるべきことをインタビュー取材。政府の中小企業向けの資金繰り支援制度などを分析し、コロナ危機を乗り越える策を考える。

  • 2020年 4月17日(金)

    米ハワイの都市封鎖をリポート

    事実上の「都市封鎖」となった米ハワイ州の現状と金融機関や飲食店の対応を現地ジャーナリストが報告します。

  • 2020年 4月16日(木)

    ファッション業界がコロナ対策に立ち上がる!ゲスト:トラウデン直美

    ブルガリやシャネルといったブランドがマスクや防護服など製作するなど業界が一丸となってコロナ対策に力を合わせている。日本では兵庫県西脇市の伝統産業「播州織」を手掛けるアパレルメーカーが作ったマスクや下着メーカーでは肌触りの良さや伸縮性、フィット感など独自の技術を活かしたマスクを開発している。デザインや機能性などトレンドになる可能性も。

  • 2020年 4月15日(水)

    新型コロナで緊急導入!テレワーク見えてきた課題ゲスト:倉貫義人(ソニックガーデン社長)

    安倍総理大臣が緊急事態宣言の対象7都府県のオフィス出勤者を最低7割削減するよう要請した。テレワークを導入する中小企業が急速に増えてきたが、勤務状況や業務の進捗をいかに管理するかなど課題は多い。”完全テレワーク”を実施しているベンチャー企業の代表と解決策を探る。       

  • 2020年 4月14日(火)

    米大統領選!新型コロナ&原油安でトランプ氏窮地!?ゲスト:渡部恒雄(笹川平和財団上級研究員)

    新型コロナウイルス感染拡大が止まらないアメリカ。経済も大打撃受け、トランプ政権は大規模な経済対策を打ち出しているが・・・。また、原油安もトランプ氏を窮地に追い込んでいる。支持基盤であるエネルギー産業が打撃を受け、原油増産をけん引してきたシェールオイルの企業が経営破綻するところも。米大統領選まで半年あまりトランプ氏の巻き返しは?

  • 2020年 4月13日(月)

    混迷相場!小売り決算を総点検ゲスト:清水倫典(Gマネジメント&リサーチ 代表)田中陽(日本経済新聞 編集委員)

    小売り企業の2020年2月期決算を総点検する。コンビニやドラッグストアが好調な一方で、百貨店や衣料品は業績が減少した傾向が見られるなど明暗が分かれそうだ。新型コロナウイルスの感染が拡大した3月以降、乗り越えられる企業はどこなのか。小売業界に精通する専門家と日本経済新聞の編集委員が決算発表などをもとに分析する。        

  • 2020年 4月10日(金)

    新型コロナワクチン開発の成果はゲスト:真山仁(作家) 森下竜一(大阪大学大学院 医学系研究科 寄付講座教授) 

    新型コロナウイルスワクチン実用化に最も近い研究チームはどこでしょうか。期待されるアンジェスの研究現場を取材しました。

  • 2020年 4月9日(木)

    東大ベンチャーが挑戦する環境問題!SDGsへの

    東京大学などベンチャーを目指すチームが製造業の原価管理をIoTで自動化する装置や人の動きを感知して自由に動き回るサンドバック型ロボットなど若者の奇抜な発想で作り上げた装置を紹介する。若者たちが創る未来、東大ベンチャーの挑戦を同じ若者の視点でレポートするのは、トラウデン直美さん。

  • 2020年 4月8日(水)

    中国武漢ロックダウン解除へ!習主席の狙いと真相ゲスト:福島香織(ジャーナリスト)

    武漢市の都市封鎖(ロックダウン)解除で他都市との航空便や高速鉄道が再開し、約2カ月半ぶりにヒトやモノが行き来する。中国の「終息宣言」へ前進し経済のV字回復も期待されているが、中国がこれまで発表してきた感染者数に無症状感染者は含まれていない。トランプ大統領も「中国は感染者数と死者数を過少に申告している」と発言。米中対立の新たな火種が。

  • 2020年 4月7日(火)

    世界で相次ぐ「都市封鎖」生活どうなる・日本は?ゲスト:山村武彦(防災システム研究所 所長)

    米欧の大都市で相次ぐ「都市封鎖(ロックダウン)」。外出や移動の制限などで現地の生活はどう変わったのか。新型コロナウイルスの感染拡大を背景に日本でも緊急事態宣言の可能性が指摘されており、仮に都市封鎖のような事態になった場合には仕事や生活はどう変わるのか。海外の事例と比較しながら専門家とともに考える。

  • 2020年 4月6日(月)

    コロナ危機で広がる!オンライン診療ゲスト:宮田俊男(医師 元内閣官房補佐官)佐竹晃太(CureApp 社長兼医師)

    なぜ、オンライン診療は普及しないのか。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自宅でパソコンやスマートフォンのビデオ通話機能を使い診療を受ける仕組みに注目が集まっている。ただ、対面診療の脇役という位置付けでオンライン診療を初診で使うことに障壁がある。医療スタートアップの代表などを招き、今後を展望する。

  • 2020年 4月3日(金)

    女性活躍「フェムテック」が社会を変えるゲスト:スプツニ子!(アーティスト)

    ゲストはダボス会議などで盛んに意見を発信しているアーティストのスプツニ子!さん。女性活躍をテクノロジーで支援する「フェムテック」の最新の動きを伝えます。

  • 2020年 4月2日(木)

    SDGsへの道 若者の創る未来!東大ベンチャーの挑戦

    東京大学などベンチャーを目指すチームが「生ごみを最終的に食べ物に変える」装置や「人工喉頭デバイス」など若者の奇抜な発想で作り上げた装置を紹介する。若者たちが創る未来、東大ベンチャーの挑戦を同じ若者の視点でレポートするのは、今回から木曜レギュラーとなるトラウデン直美さん。

  • 2020年 4月1日(水)

    新型コロナで緊急経済対策!自民党・甘利氏に聞くゲスト:甘利明(自民党 税制調査会)

    新型コロナウイルスの感染拡大を背景に景気の下振れ懸念が強まり、政府は事業規模で過去最大の経済対策の検討に入った。ヒト・モノ・カネの往来が細り、全体の需要が大きく落ち込む中で、いかに景気後退を防ぐのか。 感染の収束後、果たして経済を成長軌道に戻せるのか。政界キーパーソンの自民党・甘利税調会長に景気対策の狙いや中身を聞く。