この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

バックナンバー

  • 2020年 9月21日(月)

    アフターコロナの老後資金計画を練るゲスト:多田智子(特定社会保険労務士)

    新型コロナ禍で雇用環境が悪化し、老後の資金に対する不安も高まりそうです。今年5月に成立した年金改革法を踏まえ、アフターコロナの老後資金計画を考えます。

  • 2020年 9月18日(金)

    人気ユーチューバー直伝!コロナ時代の「投資術」ゲスト:高橋ダン(ユーチューバー・投資家)

    ゲストに人気ユーチューバーの高橋ダン氏を迎える。ウォール街出身で投資家でもある高橋氏にコロナ時代を乗り越える「投資術」を聞く。また、急拡大している「筋肉市場」に注目。プロテインの飲みやすさを追求するメーカーの取り組みや経営トップを顧客に持つパーソナルジムを取材する。ほか、今週値動きが大きかった株式銘柄を分析。

  • 2020年 9月17日(木)

    SDGsへの道~巨大プロジェクト洋上風力発電 企業の争奪戦へ!ゲスト:井上和幸(清水建設 社長)牛山泉(足利大学 理事長)トラウデン直美

    海に囲まれ、国土が狭い日本で再生可能エネルギーの注目が集まっているのが「洋上風力発電」だ。経済効果は15兆円を超えるともいわれ、ゼネコン、商社、銀行など多種多様な業界で洋上浮力を巡る争奪戦が本格化している。新たな市場開発に乗り出した清水建設の井上和幸社長に聞く。

  • 2020年 9月16日(水)

    新政権が発足・ニッポンが進む道・内政と外交を徹底討論ゲスト:五百旗頭真(兵庫県立大学理事長)芹川洋一(日本経済新聞 論説フェロー)

    16日召集の臨時国会で新総理大臣が選出され、新内閣が発足する。コロナ禍で冷え込んだ経済の立て直しや社会のデジタル化、社会保障制度の改革など山積する課題をどう解決するか。米中新冷戦下における日本の外交はどうあるべきか。日本を代表する識者を招いて「ニッポンの進むべき道」を徹底討論する。

  • 2020年 9月15日(火)

    菅政権誕生へ!組閣人事めぐる派閥の圧力は?ゲスト:北川正恭(早稲田大学名誉教授/元三重県知事)

    菅義偉官房長官が圧倒的多数で自民党総裁に選出された。そして党内では「菅政権」に誕生に向けて人事を巡る各派閥の要求が強まりそうだ。菅氏は「派閥の要望は聞かない」と表明しているが、人事に失敗すると早くも「菅降ろし」の声も上がるといわれている。新内閣人事の最新情報と人事予想を占う。また解散総選挙の行方について伝える。

  • 2020年 9月14日(月)

    “菅氏に近い”梶山経産大臣が生出演ゲスト:梶山弘志(経済産業大臣)山根小雪(日経エネルギーNex t編集長)

    自民党の新たな総裁がきょう決まる。スタジオに菅義偉官房長官が「政治の師」とあおぐ梶山静六氏の長男、梶山弘志経済産業大臣を招く。新政権は日本が抱える課題にどう取り組むべきなのか、焦点となる党幹部や閣僚人事は。そして脱炭素社会の実現を目指し、梶山氏が打ち出したエネルギー政策の真価を問う。このほか、マーケットの動きを点検。

  • 2020年 9月11日(金)

    コロナに負けない日本酒「獺祭」の挑戦ゲスト:桜井博志(旭酒造会長)

    山口県の酒蔵、旭酒造の「獺祭」。飲食店の経営が危機的な状況となったコロナ感染の拡大。どう乗り切るのか、今こそできる米づくりや販売促進策を取材しました。

  • 2020年 9月10日(木)

    SDGsへの道~純国産コメ由来バイオプラ 新潟・南魚沼からの挑戦ゲスト:神谷雄仁(バイオマスレジンホールディングス 社長)トラウデン直美

    モデルのトラウデン直美がキャスターの「SDGsへの道」。純国産の新素材「バイオマスレジン」を使う環境に配慮した製品開発を取材します。石油系プラスチックと同レベルの性能・価格帯の新素材は、深刻な海洋プラスチック問題解決にも役立ちます。世界に目を向けた新潟・米どころの挑戦は注目です。

  • 2020年 9月9日(水)

    「孤高」を捨てたホンダ・GMと戦略提携のワケゲスト:小川計介(日経Automotive 編集長)

    米ゼネラル・モーターズ(GM)との戦略提携を決めたホンダ。これまで次世代技術で協業してきたが、今回、北米市場でのエンジンや車台の共通化を検討するまで踏み込んだ。 自前技術にこだわってきたホンダの戦略転換の背景には一体何が。コロナ禍で自動車市場が縮小する中、さらなる再編の可能性は。このほか自民党総裁選の最新情報や株式市場の動向も詳報する。

  • 2020年 9月8日(火)

    総裁選きょう告示 日経記者が徹底解説ゲスト:吉野直也(日本経済新聞 政治部長)ほか

    自民党総裁選がきょう告示される。新政権は、いま日本が抱えている課題にどう取り組むべきなのか。出馬する菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長が主張する政策について「経済」「新型コロナ」「外交・安保」「五輪」それぞれの分野に精通する日本経済新聞の編集委員らが徹底分析する。景気ウオッチャー調査の結果も伝える。

  • 2020年 9月7日(月)

    加速する薬局デジタルトランスフォーメーション・課題は?ゲスト:中尾豊(カケハシ 社長)井田恭子(日経ドラックインフォメーション 編集長)

    新型コロナウイルス禍が続く中、薬局のデジタルトランスフォーメーション(DX)が加速しています。オンラインでの服薬指導や「電子お薬手帳」が広がり、健康を守る新たな基盤に。薬局のデジタル変革をさらに進めるためには何が必要なのか。そして課題は?現場の取材を通じて探ります。

  • 2020年 9月4日(金)

    「元銀行マンの僧侶」に聞く!ウィズコロナのリーダーゲスト:安永雄玄(築地本願寺 宗務長)

    東京の築地本願寺はコロナ禍をきっかけに「オンライン法要」を始めた。仕掛けたのは「元銀行マンの僧侶」という異色の経歴の持ち主、宗務長の安永雄玄氏だ。寺院改革を進める安永氏にウィズコロナ時代のリーダーのあり方を聞く。

  • 2020年 9月3日(木)

    SDGsで食を守れ!コロナ危機をチャンスに変える超“農”力ゲスト:中家徹(JA全中 会長)志田富雄(日本経済新聞 編集委員)

    トラウデン直美が全国農業協同組合中央会(JA全中)会長に再任された中家徹氏にインタビュー。新型コロナウイルスへの感染拡大など厳しい環境にあって、農業改革をどう進めるかを問いました。食料自給率の向上や農業の後継者問題に切り込みます。農業の生産性を上げるにはどうすればよいのか、課を浮き彫りにします。

  • 2020年 9月2日(水)

    拡大するEV市場!米中が先行・日本勢挽回のカギはゲスト:祖父江謙介(アーサー・ディ・リトル・ジャパン)田中暁人(日本経済新聞 編集委員)

    特集では拡大期に入ったEV(電気自動車)市場を取り上げる。新型コロナ禍で既存の自動車市場が縮小する中、2019年の世界販売は4年で5倍に拡大。成長分野を狙い、ホンダが近く初の量産EVを発売、トヨタ自動車も投入する計画で、先行する米テスラや中国勢を追撃する。EV拡大の背景を分析するとともに日本勢挽回のカギを探る。

  • 2020年 9月1日(火)

    黒人差別抗議デモ再拡大!大統領選への影響ゲスト:渡瀬裕哉(早稲田大学公共政策研究所 招聘研究員)

    アメリカで警官による黒人男性銃撃事件が再び発生し、人種差別への抗議活動が熱を帯び始め、11月の大統領選で人種や警察を巡る政策が争点となりそうだ。トランプ大統領が「法と秩序」を訴えるのに対し、民主党は人種問題に配慮する姿勢をアピール。両陣営の政策の違いが浮き彫りとなった。大統領選の行方を左右する人種差別問題について。