この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

バックナンバー

  • 2016年 11月30日(水)

    相続相談のプロ語る!節税だけでない親も兄弟も納得相続ポイントは?ゲスト:吉野貴士(税理士・相続ハウス)

    昨年の改正で不動産相続の相談が急増している。相続相談のプロはどのように解決に導いているのか?もめた場合だけでなく、もめる前にどのような対策が必要か解説。

    「TPP暗礁に? 今後の自由貿易は」ゲスト:太田泰彦(日本経済新聞 論説委員)

    米トランプ政権の誕生で漂流が確実視されるTPP(環太平洋経済連携協定)。TPP崩壊後の自由貿易は誰が主導権を握るのか、展望する。

  • 2016年 11月29日(火)

    骨抜き?農業改革JAグループの刷新は実現するのか?ゲスト:山下一仁(キャノングローバル戦略研究所研究主幹)

    JA全農や農林族議員の猛反発に合いながらも正式決定する政府・自民党の「農業改革案」。その改革案は骨抜きとされてしまったのか?それとも骨太か?規制改革会議とJA・農林族の攻防戦の結果は?

    「天皇の退位問題 割れる賛否」ゲスト:井上亮(日本経済新聞 編集委員)

    天皇陛下の退位を議論する有識者会合で、専門家の意見が割れている。何が焦点になっているのか読み解く。

  • 2016年 11月28日(月)

    活力失う世界貿易 反グローバルとスロー・トレード 企業戦略は!?ゲスト:矢嶋康次(ニッセイ基礎研究所チーフエコノミスト) 

    世界の貿易に異変が起きている。経済成長に比べて貿易量が伸びないスロー・トレード現象だ。トランプ米大統領の誕生が世界貿易にブレーキをかける!?

    「「可能性の大地」ミャンマー市場争奪戦」ゲスト:鈴木亮(日本経済新聞 編集委員)

    アウン・サン・スー・チー国家顧問率いる新政権の発足以降、国内経済の開放が加速しているミャンマー。ミャンマー経済に日本がどのように関わっていくべきか解説する。

  • 2016年 11月25日(金)

    世界初!自動衣類折り畳み機 開発会社は上場も視野に!ゲスト:阪根信一(セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ社長)

    くしゃくしゃの衣類を自動で畳んで仕分けしてくれる機械が誕生した。1台250万円で来春に発売される。どういった仕組みか。

    「欧州発 『トランプ・ショック』に続くリスク」ゲスト:ダン・ドンビー(フィナンシャル・タイムズ 「ブレグジット」担当エディター)

    米大統領選に続き、今度はヨーロッパで政治リスクが待ち構えている。ロンドンからのレポートで解説する。

  • 2016年 11月24日(木)

    揺れる韓国!朴政権失速で日韓関係に影響は?ゲスト:武貞秀士(拓殖大学特任教授)

    韓国・朴大統領の友人による一連の事件。大統領自身も被疑者として扱われる事態に発展した。歴代大統領の中で過去最低の5%という支持率。レイムダック化した朴大統領で日本に与える影響は?

    「原発事故の賠償・廃炉費用 回収への道は?」ゲスト:山根小雪(日経エネルギーNext編集長)

    原発事故の賠償や廃炉費用を巡って新たなコスト負担の議論が進んでいる。回収への道はどこにあるのか解説する。

  • 2016年 11月23日(水)

    リピート率4割!ダイエットだけでない糖質制限 プロ語るビジネス化ゲスト:鈴木嘉之(ローソン デイリー商品部部長) コメンテーター:日野なおみ(日経ビジネス編集部 記者)

    ローソンのヒット商品「ブランパン」を開発したリーダーにどのように風味を上げ、売り出し方を変えたのか秘策を聞く。さらに糖質制限で生産性をあげたタクシー会社も紹介。

    「配偶者控除 103万円の壁 引き上げは有効? 」ゲスト:石塚由紀夫(日本経済新聞 編集委員)

    女性の働き方改革をめぐる議論の中で、配偶者控除の条件を引き上げる議論が活発化している。引き上げ案は効果があるのか、検証する。

  • 2016年 11月22日(火)

    トランプ次期米大統領 ロシア&中国とのパワーバランスは?ゲスト:宮家邦彦(キヤノングローバル戦略研究所)

    トランプ政権となることで2つの大国との関係が注目されている。ロシアと中国に対してトランプ氏の外交戦略は?予測不能のトランプ外交について専門家が検証する。

    「トランプ氏に振り回される安倍外交」ゲスト:清水真人(日本経済新聞 編集委員)

    トランプ政権の発足に向け、安倍総理の外交戦略はどうなるのか。 「安倍外交年越しの4大ハードル」を解説します。

  • 2016年 11月21日(月)

    渋谷が大変身!地上230メートルの屋外展望台・地下には広場もゲスト:野本弘文(東京急行電鉄社長) 

    東急グループが進める東京・渋谷の大改造計画。地上230メートルの高層ビル屋上に屋外展望台、地下には広場が生まれます。東京急行電鉄・野本社長が描く未来とは。

    「命の危険も? サイバー犯罪対策の最前線」ゲスト:関口 和一(日本経済新聞 編集委員)

    高度化・悪質化・大規模化が進むサイバー犯罪。IoT機器の普及で、その危険はより身近なものになりつつある。内外のサイバーセキュリティ関係者が一堂に会した国際会議の模様から最新動向を伝える。

  • 2016年 11月18日(金)

     シリーズ「年金」③年金には頼らない!退職後の働き方ゲスト:大江英樹(経済コラムニスト)

    シリーズ「年金」の3日目はシニアの働き方について。年金の受給額や退職金が激減。暗黒の老後生活を打破するには?シニアならではの働き方を専門家が詳しく解説。

    「トランプ大統領」で激変! 欧州・中東の勢力図ゲスト:フィナンシャル・タイムズ ピーター・スピーゲル ニュースエディター 日本経済新聞 欧州編集総局 高井宏章次長

    ロシア・プーチン大統領を賞賛するトランプ氏がアメリカの外交戦略をどう変え、その影響が世界にどう波及するのか。 英フィナンシャル・タイムズの外交エキスパートが分析する。

  • 2016年 11月17日(木)

    シリーズ「年金」②あなたの退職金・年金は本当に大丈夫か?ゲスト:深野康彦(ファイナンシャルプランナー)

    シリーズ「年金」の2日目は年金と並ぶ老後資金の2本柱である「退職金」について。「人生で一番お金持ち」になる時が退職金をもらう時。その扱いに気をつけないと老後資金に影響が・・・。

    「「トランプ円安」は続くか」ゲスト:清水功哉(日本経済新聞 編集委員)

    止まらぬ「トランプ円安」。1ドル110円台が視野に入ってきた。トランプ氏勝利で、円高になるという見方が多かったはずの為替市場でなにが起こっているのか解説する。

  • 2016年 11月16日(水)

    シリーズ年金に頼れない①「国民年金法改正 どこまで減るのか?」ゲスト:北村庄吾(社会保険労務士・ブレインコンサルティング社長)

    現在、衆議院で審議されている国民年金法改正案。この改正で年金はどれだけ減るのか?年金逃げ切り世代と言われている50代以上は本当に逃げ切れるのか?

    五輪競技施設を「真のレガシー」にするには何が必要かゲスト:北川和徳(日本経済新聞 編集委員)

    競技施設の会場見直し問題に揺れる東京大会。しかし、本当に重要なのは五輪後にどうやって施設を真の「レガシー」(遺産)とするのか。そのために必要なこととは?

  • 2016年 11月15日(火)

    予測不能!外交経験のないトランプ氏で各国の対応は?ゲスト:小野寺五典(自民党衆議院議員・元防衛大臣) 原口一博(民進党衆議院議員・元総務大臣)

    「駐留経費負担の大幅増額」など同盟国に対し厳しい発言を続けてきたトランプ氏。果たして日本はトランプ氏とどう向き合っていくのか?外交問題に詳しい自民党、民進党の代議士が分析する。

    「韓国・朴大統領聴取へ 政権の行方は? 」ゲスト:山口真典(日本経済新聞 電子版アジア編集長)

    友人の国政介入疑惑などで支持率が急落している韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領。週内にも事情聴取が行われるとの見方も強く、政権運営や外交への影響も大きくなりそうだ。朝鮮半島ウオッチャーが注目点を解説する。

  • 2016年 11月14日(月)

    トランプ政権でどうなるマーケット!? 株と為替の先を読むゲスト:尾河眞樹(ソニーフィナンシャルホールディングス チーフアナリスト)木野内栄治(大和証券 チーフテクニカルアナリスト) コメンテーター:坂本誠太(日経ヴェリタス編集長)

    トランプ氏の大統領選勝利によってマーケットは大荒れです。ますます読みにくくなってきた株、為替。相場の行方について、専門家がしっかり分析します。

    「加速する中国のロケット開発」現状と狙いゲスト:吉川和輝(日本経済新聞編集委員)

    有人宇宙船や新型ロケットの打ち上げに相次いで成功するなど、活発化する中国の宇宙開発。 その本気度を分析します。

  • 2016年 11月11日(金)

    モーレツ社長が残業ゼロを決断 業績好調・日本電産の成長戦略ゲスト:永守重信(日本電産会長兼社長)

    過去最高益を更新するなど業績好調の日本電産が「2020年までに残業ゼロ」を目指すと宣言した。「モーレツ」企業が「残業ゼロ」でどうやって成長するのか。

    「ヒット商品に見る消費の傾向」今年のキーワードは?来年のヒットは何?ゲスト:伊藤健(日経トレンディ編集長)

  • 2016年 11月10日(木)

    アメリカ新大統領どうなる?経済政策と世界経済ゲスト:竹中平蔵(東洋大学教授) 安井明彦(みずほ総研研究所 欧米調査部長)

    ついにアメリカの新大統領が決定!選挙後の最初の課題は政権の方向性を占う閣僚等の人事。そして新政権の経済政策は?竹中平蔵氏に聞く!

    トランプ大統領でどう変わる世界経済ゲスト:マーティン・ウルフ(FTコラムニスト)

    予想外のトランプ新大統領はどんな経済政策を打ち出すのか。新たな波乱要因となった米新政権の行方と世界経済への影響を英FTのジャーナリストが読み解く。

  • 2016年 11月9日(水)

    アメリカ新大統領決定!どうなる日米関係?尖閣・北朝鮮・辺野古は?ゲスト:石破茂(元防衛大臣) 渡部恒雄(笹川平和財団 特任研究員)

    石破茂元防衛大臣と東京財団の渡辺恒雄氏をゲストに、アメリカ新大統領によって、日本とアメリカの安全保障問題に変化があるのかを分析。アメリカと中継で結び伝えます!

    休止となります

  • 2016年 11月8日(火)

    ソニーのトップが語る!復活への道VRは起爆剤となるか?ゲスト:平井一夫(ソニー代表執行役社長兼CEO) 村山恵一(日経新聞編集委員)

    ソニー平井一夫社長に小谷・山川キャスターがインタビュー。平井氏の社長就任からの約4年半で構造改革フェーズから投資・再成長のフェーズに移ってきている。そして今後の戦略は?

    「世界リスク 乗り越える企業の条件」ゲスト:関口 和一(日本経済新聞 編集委員)

    世界のトップ経営者が集まる日経フォーラム「世界経営者会議」が都内で開かれた。グローバル企業のリーダーたちは想定外のリスクをどう乗り越えようとしているのか。講演や独自インタビューから探る。

  • 2016年 11月7日(月)

    大予測!どうなる株価~波乱のマーケット・今後に期待できる業種とは?ゲスト:木野内栄治(大和証券) 三浦豊(みずほ証券) 広木隆(マネックス証券) 馬渕治好(ブーケ・ド・フルーレット)

    スタジオセットを2年半ぶりに一新。株式相場に精通したアナリスト4人を集め、年末の相場について徹底討論します。投資の注意点、期待の業種とは?

    休止となります

  • 2016年 11月4日(金)

    病院ではわからない“仮面高血圧”の正体 家庭で高くなるワケは!?ゲスト:梅村敏(横浜労災病院 院長)

    病院では正常値なのに家庭や職場では血圧が高くなる「仮面高血圧」。特に早朝の高血圧は脳卒中や心筋梗塞が起こりやすいという。対処法は。

    米大統領選を欧州はどう見るのか?

  • 2016年 11月3日(木)

    かわいい孫のためについ財布のひもが・・・「溺愛型貧乏」ゲスト:横山光昭(家計再生コンサルタント)

    祖父母が孫のために何かしてあげたい。何でも買ってしまう。孫かわいさのためについついお金を使いすぎて、気づいた時には大変なことに。「孫溺愛型貧乏」の実態に迫る。

    OPEC減産合意で原油相場の行方は

  • 2016年 11月2日(水)

    なぜ長時間残業は無くならない?国民性と人口減が原因ならどう解決?ゲスト:筒井淳也(立命館大学産業社会学部教授)

    一億総活躍社会を目指す政府にとって、解決しなければならない長時間残業問題。何が根本的な原因なのか?長時間労働を美徳とする国民性なのか、人手不足が原因なのか?

    円高でも明暗分かれた企業決算

  • 2016年 11月1日(火)

    日露首脳会談の思惑と現実 平和条約の行方ゲスト:河東哲夫(元在ロシア大使館公使)

    12月山口で開かれる日露首脳会談を前に平和条約交渉・領土問題・経済協力をめぐる日露の思惑と両国の溝を検証する。

    日銀・黒田総裁の次の一手は?