この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

バックナンバー

  • 2015年 1月30日(金)

    【ゲスト】
    貝沼 由久(ミネベア社長)
    【トークテーマ】
    「M&Aで拡大加速  ベアリング世界トップ ミネベアの“退路を断つ”戦略」
    ベアリング大手のミネベアが成長を加速している。自動車向けが特に好調で、極小ボールベアリングは世界シェアの6割。さらに、LEDバックライトでもトップシェアを誇る。最近はM&Aを積極的に実施し、業績の拡大に成功している。背水の陣で挑む拡大戦略の中身とは。

    マクドナルド ブランド再構築へ「作り直し」を

  • 2015年 1月29日(木)

    【ゲスト】
    佐々木 常夫(元東レ経営研究所 社長)
    【トークテーマ】
    「働く~私の視点~自分を磨く働き方とワークライフバランス」
    ゲストの佐々木常夫さんは、家庭では自閉症の長男と、肝臓病とうつ病を患う妻を抱えながら、会社の仕事でも大きな成果を出し、東レの取締役や東レ経営研究所社長になりました。様々な試練を乗り越え仕事と家庭を両立させた佐々木さんに、働くことの意義や、ワークライフバランスを実現させるために必要な「良い習慣」を身に付け方法について聞く。

    原油安による商品相場の動向について

  • 2015年 1月28日(水)

    【ゲスト】
    三代 洋右(ナブテスコ代表取締役)
    【トークテーマ】
    「自動ドアから航空機まで! 頭のいい機械で未来をひらく!?」
    自動ドアで国内トップシェアのナブテスコ。帝人製機とナブコが経営統合し、2003年に誕生。機械をインテリジェント化することで、新幹線のドアや航空機の稼動翼を動かす制御機械など、世界トップシェアの製品をいくつも持っている。今回は、ナブテスコが、なぜ自動ドアをさらに進化させようとしているのか、なぜアジアではなく、欧米を狙うのか? 引き戸文化ではない欧米でどうやって自動ドアを普及させていくのか、世界トップシェアを生み出す原動力について聞く。

    年金額「増えない時代」に

  • 2015年 1月27日(火)

    【ゲスト】
    眞﨑 大輔(トーマツイノベーション社長)
    【トークテーマ】
    日本の人材育成にイノベーションを起こす!?“人材難時代”の社員教育
    ~人口減少・高い離職率…中小企業はいかにして人材を確保すべきか/導入実績8,000社以上!業界に革命を起こした「低コスト研修」を支える“秘策”/内定者も逃さない!?スマホを使った斬新な研修プランとは/日本企業はなぜ“即戦力”が育たないのか?人材育成現場が抱える課題を徹底検証!~

    「デザイン」が企業を救う

  • 2015年 1月26日(月)

    【ゲスト】
    鎌田 和樹(UUUM社長)
    【トークテーマ】
    “今注目のYouTuberとは?日本初のマネジメント会社が急成長”
    動画投稿サイトYouTubeに自作の動画を投稿し、広告収入を得るYouTuberと言われる人々が注目を浴びている。彼らの活動をサポートする日本初のマネジメントプロダクションとして設立されたUUUMの鎌田社長に人気の秘密、今後のビジネス戦略について伺います。

    開幕 通常国会の焦点は

  • 2015年 1月23日(金)

    【ゲスト】
    渥美 由喜(東レ経営研究所 主席コンサルタント)
    【トークテーマ】
    “隠れ介護”が1300万人!? 仕事と介護は両立できるのか?
    いま、介護をしながら働いていて、それを企業が把握していない人の数は1300万人に上り、年間10万人が介護を理由に退職をしているという。私たちはどうやって仕事と介護の両立を図ればよいのか。また、企業はどうやって社員の退職を防げばよいのか。自身も、仕事、子育て、介護と格闘中のコンサルタントに聞く。

    ダボス会議報告 世界経済のリスクは?

  • 2015年 1月22日(木)

    【ゲスト】
    鵜尾 雅隆(日本ファンドレイジング協会代表理事)
    佐藤 大吾(ジャパンギビング代表理事)
    【トークテーマ】
    「注目が高まるソーシャルビジネス~その理想と現実」
    貧困問題、医療、介護など様々な社会課題をビジネスの手法で解決するソーシャルビジネス。日本ではNPO法人の形態で活動することが多く、市場規模や雇用者数は今後拡大する可能性があるといわれている。しかし未だ社会的認知度が低かったり、活動資金の不足など様々な課題も多い。彼らの活動を支える「寄付」の新しい形や身近な社会貢献について専門家とトークする。

    外資開放で変わるミャンマー経済

  • 2015年 1月21日(水)

    【ゲスト】
    大久保 昇(内田洋行社長)
    【トークテーマ】
    「学校が変わる? 未来の教室の作り方」
    オフィス家具にITを融合させた、新しいワークスタイルを提案している内田洋行が、今、力を入れている分野が「学校教育」。従来の黒板を中心とした授業ではなく、プロジェクターのスクリーンにもなるホワイトボードと、生徒の机にあるタブレット端末を連携させた新しい授業スタイルを提案している。従来にない授業スタイルで学ぶ生徒の学習意欲は向上するのか?学力は上がるのか?そして、日本の未来も変えることができる人材は生まれるのか? 筑波大学附属小学校のフューチャークラスルームの取材を交え、内田洋行が提案する「未来の教室」について聞く。

    日銀物価見通し 中長期の物価基調を重視

  • 2015年 1月20日(火)

    【ゲスト】
    長岡 秀貴(侍学園スクオーラ・今人 理事長)
    【トークテーマ】
    長野・上田市の民間教育施設から日本を変える!?“日本一小さな学校”が行う若年者支援
    ~不登校・ニート・引きこもり…苦しむ彼等はいかにして“進むべき道”を見つけるのか/卒業後就労率は100%!「生きる力」を身につけるための授業を公開/日本は遅れている?国が行うべき若年者支援は/地元企業との連携で雇用も創出…その先に見据える驚愕の地方創生プランとは~

     イスラム過激派 新たなテロを生む構造の変化

  • 2015年 1月19日(月)

    【ゲスト】
    山田 義仁(オムロン社長)
    【トークテーマ】
    “人と機械の融和 オムロンの未来戦略とは?”
    血圧計や体温計などヘルスケア製品でおなじみのオムロン。しかしオムロンは単なる医療機器メーカーではない。核となるのはセンシング&コントロール技術。あらゆるものがインターネットにつながる時代に得意の技術で機会と人を結びつけるオムロンの未来戦略について伺います。

    変わる大学入試 潜在能力をどう評価する

  • 2015年 1月16日(金)

    【ゲスト】
    栗原 毅(栗原クリニック東京・日本橋院長)
    【トークテーマ】
    「お酒OK!? 果物NG!? そばNG!? 間違いだらけの糖質制限」
    美容や健康のための「糖質制限」が一大ブームを巻き起こしたが、その方法や効果については様々な意見がある。ダイエットに挑戦したものの、「効果がなかった」「やせたがリバウンドした」といった人も少なくないという。また、極端な糖質制限はかえって太りやすい体質になるという。糖質を賢く制限するためにはどんな食生活をすればよいのか。「ちょいオフ」を唱える消化器内科の専門医・栗原毅氏に聞く。

    「高度医療社会」で感染症は身近に

  • 2015年 1月15日(木)

    【ゲスト】
    森 雅志(富山市長)
    妹尾 康志(三菱UFJリサーチ&コンサルティング主席研究員)
    【トークテーマ】
    「富山市長に聞く!新幹線開通で北陸はどう変わる?」
    いよいよ3月に北陸新幹線が開業。これにより周辺地域の観光客増加が期待されている。また観光だけにとどまらずと東京から日帰りでも訪れることが可能になることから、ビジネスチャンスも大きく広がると見られている。富山市の森雅志市長に、北陸新幹線開業が富山にもたらす影響と富山市が推進する公共交通機関を活用したコンパクトな街づくりについて聞く。

    効果に疑問 “官製春闘”

  • 2015年 1月14日(水)

    【ゲスト】
    諏訪 貴子(ダイヤ精機社長)
    【トークテーマ】
    東京・大田区のダイヤ精機は自動車部品用ゲージを製作する中小企業。ゲストの諏訪貴子さんは、11年前に急逝した父親の跡を継いだ2代目経営者です。経営難に陥っていた会社を立て直し、今では「町工場の星」と注目を集めています。リーマン・ショックや東日本大震災、為替相場の急激な変動といった数多の難局をどう乗り切ったのでしょうか。その経営手法と、これからの展望を聞きます。

    デジタル家電新潮流 スマホの「次」を狙え

  • 2015年 1月13日(火)

    【ゲスト】
    古賀 誠(元自民党幹事長)
    【トークテーマ】
    自民党の“元重鎮”に聞く!安倍政権の未来
    ~このまま長期政権も…日本が抱える政治課題を徹底検証/いよいよ議論本格化、安保法制整備と憲法改正の行方/“積極的平和主義”にもの申す!?あるべき日本外交の姿とは/アベノミクスで今後の国民生活はどうなる?日本再生の“秘策”はあるのか~

    危機?ロシアの政治・経済を展望

  • 2015年 1月12日(月)

    【ゲスト】
    原田 泳幸(ベネッセHD会長兼社長)
    【トークテーマ】
    “ベネッセ 巻き返しにかける原田流経営改革”
    昨年6月21日に会長兼社長に就任、その2週間後に情報漏えいが発覚。事件の影響で15年3月期は上場以来初の赤字見通しとなっているベネッセだが、経営のプロ・原田泳幸はこの難局をどうとらえ、また、経営改革をどう進めていくのか、生の声を伺います。

    成人年齢引き下げ 見直し進まぬ背景

  • 2015年 1月9日(金)

    【ゲスト】
    伊藤 嘉明(ハイアールアジア 社長)
    【トークテーマ】
    「残業禁止、単身赴任禁止、でも給料は成果主義」若手カリスマ経営者が考える“労働”とは?
    「残業禁止、有給休暇100%取得、単身赴任禁止」である一方で「給料は成果主義」を掲げるハイアールアジアの伊藤嘉明社長。タイで生まれ育ち、アメリカでMBAを取得後、日本コカ・コーラやソニー・ピクチャーズなどで大きな実績を残してきた注目の若手経営者だ。「会社のためではなく家族のために働く」と言う伊藤社長の労働観とは。

    アジア反射鏡 コンテンツ市場争奪戦

  • 2015年 1月8日(木)

    【ゲスト】
    眞鍋 政義(全日本女子バレーボールチーム監督)
    【トークテーマ】
    「女性の能力を引き出すマネジメント術」
    ~いまだ男性社会である日本のビジネスの現場では、女性のポテンシャルを生かす障壁も少なくない。どうすれば女性が力を発揮できる職場づくりができるのでしょうか?2012年ロンドン五輪で28年ぶりのメダルとなる銅メダル獲得に導いた全日本女子バレーボールチーム監督の眞鍋政義さんに聞く~

    小売り・流通は「メディテール」の時代へ

  • 2015年 1月7日(水)

    【ゲスト】
    安部 修仁(吉野家HD会長)
    【トークテーマ】
    “ミスター牛丼”に聞く 吉野家秘伝の人材育成術
    シリーズ「働く~私の視点」第3夜。外食チェーンや小売りなどで人手不足が深刻化している。大手牛丼チェーン・吉野家はどうやってパート・アルバイトの定着率を高めているのか。約20年間社長を務め“ミスター牛丼”の異名を持つ安部修仁会長に、人材を生かす秘訣を聞く。

    IT革新の芽は「仮想と現実」の融合に

  • 2015年 1月6日(火)

    【ゲスト】
    出口 治明(ライフネット生命保険会長兼CEO)
    【トークテーマ】
    “働く~私の視点”50歳は折り返し地点!「定年の無い社会」で日本変革!?
    ~団塊世代の引退・労働人口減少…危機的状況を乗り越えるには/“年齢フリー”が日本の労働現場を変える?/厳しくなる社会保障に“逆転の秘策”が/「生保業界の風雲児」が提唱する働き方とは~

    企業トップに聞く2015年

  • 2015年 1月5日(月)

    【ゲスト】
    稲盛 和夫(稲盛財団理事長)
    志村 ふくみ(染織家)
    【トークテーマ】
    “稲盛和夫×人間国宝・志村ふくみ 人は何のために生き、働くのか”
    新春特別対談。京セラ名誉会長で稲盛財団理事長の稲盛和夫氏と紬織りの無形文化保持者で人間国宝の染織家志村ふくみさんに、二人が辿りついた働くことについての極意を伺います。

    今年の株価 初夢は今世紀初の「大台」か