バックナンバー

第38話 コンシェルジュの告白

2016.12.27

真夜中の百貨店でコンシェルジュ(大塚明夫)が佇む。最近訪れたお客様へのおもてなしで伝えられなかった想いを独り言つ。気持ちが伝わらないカップルや、仕事で家に帰らない父と子などを通して語りつくせなかったお品物の文化に心を馳せる総集編。

<ドラマで紹介された商品> <ザ モーメント ナンバートゥエンティワン> 絹ニットストール
カシミヤの風合いを凌駕する素材を求めて、日本人が愛する素材の一つである「絹」の絹紡糸を使用し日本の紡績メーカーで製作したストール。シルクとは思えないふわふわ感とシルクならではのぬめり感が特徴。ご家庭で手洗いもできます。

<ブランド説明> <THE MOMENT NUMBER TWENTY-ONE / ザ モーメント ナンバートゥエンティワン>
グリム童話21番目のストーリー<シンデレラ>をベースに2011年に誕生した<NUMBER TWENTY-ONE>。その中でも妥協のないモノづくりに拘ったハイクラスなライン<THE MOMENT NUMBER TWENTY-ONE>は、日本人の感性や技術、素材にこだわって仕上げており、デザインだけでなく、使う人に寄り添った使い心地の良さも魅力です。


<ドラマで紹介された商品> <ナンバートゥエンティワン>
鹿児島陸コラボレーションPVCポーチ

世界中にファンを持つアーティスト・鹿児島睦氏とのコラボレーションバッグ。
三越伊勢丹のために鹿児島氏が特別に描きおろした柄を、三越伊勢丹バイヤーが数々のメゾンブランドに素材を提供するイタリアの素材メーカー・リモンタ社に依頼しオリジナルの素材を手配しました。その鮮やかな発色と耐久性をもつ素材を、バッグを知り尽くしたイタリアの熟練職人が縫い上げることで完成したポーチとしても使えるクラッチバッグが仕上がりました。そのこだわりぬいたサイズは貴重品や必要最低限の荷物をスマートに持つのにぴったりな一品です。

<ナンバートゥエンティワン>
鹿児島陸コラボレーションPVCトートバッグ(A4)
鹿児島陸コラボレーションPVCトートバッグ(B5)

世界中にファンを持つアーティスト・鹿児島睦氏とコラボレートし、イタリアの素材メーカー・リモンタ社のオリジナル素材を使用したトートバッグです。
モノの出し入れがしやすいオープントートで、荷物が多めの方も安心のA4サイズと、ちょっとしたお出かけに便利なB5サイズと、鹿児島睦氏の世界観を堪能できるバッグが2スタイル登場。日本を代表するアーティストとメゾンブランドからの信頼も厚いイタリアのモノづくりが掛け合わさった一品です。

<ナンバートゥエンティワン>
マコトカゴシマ ハンカチーフ ファイブフラワーズ
マコトカゴシマ ハンカチーフ セブンシスターズ
マコトカゴシマ ハンカチーフ トリトハナ

陶芸家の鹿児島睦氏が三越伊勢丹のために描きおろしたデザイン。
手捺染によって、細やかさと温かさを表現しています。
大判なのでひざ掛けとしてもお使いいただけます。
裏面にオリジナルの織りネームがついております。

<ブランド説明> <NUMBER TWENTY-ONE / ナンバートゥエンティワン>
この2016年春夏シーズンより、婦人靴に続きハンドバッグ/雑貨ラインも展開する三越伊勢丹オリジナルブランドの<ナンバートゥエンティワン>。
世界中のトレンド情報が集まる三越伊勢丹の店舗情報、日々頂戴するお客さまの声と、世界中のファクトリーを見てきた伊勢丹バイヤーの知識を掛け合わせたアイテムをご紹介いたします。