バックナンバー

第6話 大人が選ぶシンプル服

2016.05.10

今宵もシークレットルームに特別なお客様がやってくる。
今回は、最愛の妻のために洋服を買い求める男性客。お客様は本人がいないので、イメージしやすいように選んだ洋服を着て見せて欲しいという。年も背格好も違うスタイリストは悩むが、男性客が姿を消してしまう。困った二人の目に謎のスーパースタイリストが突如現れる!謎のスーパースタイリストとコンシェルジュとの関係は…!?

<ドラマで紹介された商品> <エムフィル> バギーイージーパンツ
裾に向かって広がるシルエットが特徴的なバギーパンツ。上品な光沢とソフトな風合いが魅力のトリアセテート素材を使っています。ウエストをゴムで切り替えており、ラクにはけるのがポイント。フラップ付きのバックポケットがヒップをすっきりと見せてくれます。合わせるトップス次第でエレガントにもカジュアルにも着こなせるアイテムです。

<エムフィル> ワンタックイージーパンツ
フロントにタックを寄せて腰廻りをゆったりと仕上げたイージーパンツです。落ち感のきれいなトリアセテート素材を使用。ストレッチ性があって動きやすく、デイリーユースにぴったりです。ウエストをゴムで切り替えており、ラクにはけるのがうれしい点。快適なはき心地ときちんとした雰囲気を両立させたアイテムです。

<エムフィル> ボートネックイージーブラウス
定番として活用できるシンプルなプルオーバーブラウスです。顔廻りをシャープに見せる直線的なネックラインがポイント。着丈に前後差を付け、袖を短めに設定して今シーズンらしさを演出しています。トリアセテート混素材のしなやかな風合いと、肌当たりの良さも魅力。ジャケットやスプリングコートのインナーにもぴったりです。

<ブランド説明>
MIKAKO NAKAMURAの世界観をデイリースタイルに落とし込んだ姉妹ブランド。
「本当に美しいものはデザインされていない自然のもの」という考えのもと、シンプルなデザインの中のシルエットや分量感、見えない部分のディテイルまで女性の美しさを引き出すこだわりが細部まで隠されている。引き算の発想で生み出されたミニマルさ。時代のエッセンスを取り入れた極上の日常着コレクション。

★デザイナー中村三加子氏
2004年、自身の生き方を表現したミカコ ナカムラを発表し、目白にサロン開設。2008年にエムフィル発表。
祖父に日本山岳画家の:中村清太郎、父に友禅絵師:中村浩太郎を持つ。