バックナンバー

2012年 8月31日(金)
心躍らせる大人の音楽 ジャズを楽しく聴こう

ゲスト:
清水ミチコ(タレント)
寺井尚子(ジャズ・ヴァイオリニスト)

2012年 8月30日(木)
妖怪の地位向上

妖怪の世界的な地位が低すぎる!と憤る翻訳家のマット・アルトさん。
マンガやアニメなど日本のポップカルチャーの一翼を‘YOKAI’が担うべきだとの信念から、“Yokai Attack”という外国人向け妖怪攻略本をだしてしまいました。
日本の習俗や民間信仰と深くつながっている妖怪を、ポップな装いで海外に発信するという複雑な戦略と意図について、オリジナルの妖怪図譜をみながらあきらかにしてもらいます。
ゲスト:
マット・アルト(翻訳家・日本文化研究家)

2012年 8月29日(水)
夏バテ回復

今回も、先週に続き「夏バテ回復」をテーマにお送りします。
この暑さは、長期予報ではまだまだ続くようです。今こそしっかり対策を取って、猛暑を乗り切りましょう!
ご存知の通り「夏バテ」の主な症状は、食欲不振と倦怠感…、ちゃんと栄養を取って、ぐっすり眠るのが基本なのですが、中々そうできない人の為に、実は様々な対策があるんです。
今回は、朝目覚めてから夜の就寝中まで、日々の生活で簡単にできる事…、総合内科専門医の秋津先生によれば数日続けるだけで、効果が期待できる改善策をお伝えします。
ゲスト:
相田翔子
秋津壽男(総合内科専門医・秋津医院院長)
秋津医院
住所:東京都品川区戸越3-1-2
電話:03-5749-2062
月 午前9:00~11:30 午後3:00~6:30
火、水、金 午前9:00~12:30 午後3:00~6:30
木、土 午前中のみ 日曜、祭日は休診
※受付は診療終了30分前まで

2012年 8月28日(火)
ロボットと共存する社会へ!日本の技術を生かせ

少子高齢化の進む日本で生活を支援するロボットの開発が進んでいる。
日本の最先端技術を生かし、どう生活に役立つロボットを作るか、日本のロボット開発を熟知するパナソニックロボット事業推進センターの本田所長をゲストに迎え、現状と将来への展望を聞く。
ゲスト:
本田幸夫(パナソニックロボット事業推進センター所長)
三治信一朗(三菱総研研究員)

2012年 8月27日(月)
老後マネー総点検

老後いくらあって、どう使えば安心して暮らせるのか。
老後マネーの準備、運用、取り崩し方まで総合的に考えます。

また、老後の期間を約30年として、退職金を含めた金融資産を、どこに、どのように配分するのが理想的な資産運用なのでしょうか。
資産防衛のための「運用の設計図」=ポートフォリオについても話し合います。
ゲスト:
深野康彦(FP/ファイナンシャルリサーチ 代表)
藤川 太 (FP/家計の見直し相談センター 代表取締役)

2012年 8月24日(金)
夏の青春18きっぷでゆったり楽しむ大人の旅

ゲスト:
猪井貴志(鉄道写真家)
南田裕介(ホリプロマネージャー)

2012年 8月23日(木)
日本が世界に誇る超写実絵画

日本唯一の写実絵画専門美術館として2年前にオープンした「ホキ美術館」。
東京駅から約1時間30分という集客に不利な立地にもかかわらず、この私設の美術館を年間15万人もの人が訪れます。
人気の源は「写真のように見事」と称えられる細密描写の絵の数々。
描いたのは日本の写実絵画界の第一線で活躍する約40人の画家たち。
しかしひとりとして同じ作風はなく、彼らは一様に「写真のよう」という評価を嫌います。
そのひとり五味文彦さんに、日本が世界に誇る写実絵画の成り立ちや
単に似せて描くだけでない超絶技法、写実を超える写実絵画の未来形について伺います。
ゲスト:
五味文彦(画家)
城戸真亜子(画家・タレント)

2012年 8月22日(水)
夏バテの体にやさしい“ジュース”

連日の猛暑で、食欲が無い…、固形物は喉を通らない…、つい冷たい飲み物ばかり飲んでしまう…、という方は、是非“ジュース”という食事の形をお試し下さい。
消化吸収が良く、腸の負担が少ない=体の免疫力もUP!するだけでなく、疲労回復、風邪の予防等々、色々な症状に対応したメニューが考えられるんです。老若男女、全ての方に適した“ジュース”の魅力を余すところなく、お伝えします。
ゲスト:
八木沼純子
小林弘幸(順天堂大学 医学部教授)

2012年 8月21日(火)
発送電分離で電気料金は安くなるか?

東京電力の実質国有化でにわかに発送電議論も活発になってきた。
その一方大手以外の「新電力」の参入も相次いでいる。
はたして新電力の参入と発送電分離で電気料金は安くなるのか?
新電力最大手のエネットの社長をゲストに迎え、電力問題を徹底トークする。
ゲスト:
池辺裕昭(エネット社長)
西條都夫(日経新聞 編集委員)

2012年 8月20日(月)
変わりゆくシニアの働き方:テレワークの可能性

テレワークとは、ICT(情報通信技術)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことで、主に在宅勤務のことを指します。
そんなテレワークは「定年退職後も働きたい!」というシニアにとって今後有効な働く場となる可能性があるのです。
PCはもちろん、スマホやタブレット端末を使いこなすシニアをよく見かける昨今「定年後もテレワークで働く」という選択肢について真剣に考えていきたいと思います。
ゲスト:
田澤由利(ワイズスタッフ代表取締役)
今泉千明(日本テレワーク協会主席研究員)

2012年 8月17日(金)
灼熱の青春ストーリー 夏の高校野球を語ろう

ゲスト:
岩崎夏海(小説家)
二宮清純(スポーツジャーナリスト)

2012年 8月16日(木)
SF小説の新潮流

SF小説はいま転換期を迎えているといいます。
折しも先ごろ、SF界の巨頭レイ・ブラッドベリが亡くなり、小松左京が去年、震災後に亡くなりました。
星新一や筒井康隆などの作品に親しんだ人たちも、最近ではSF小説に触れる機会はほとんどないと思っているようです。
ところが、大森望さんによると「SFは最近まったく読んでいない」
という人も、よく話を聞くと実は読んでいると分かることが多いようなのです。これはどういうことなのでしょうか。
実はSF小説のあり方が変化しているのです。
今回はそうしたSFの新しい潮流についてわかりやすくトークします。
ゲスト:
大森望(書評家・翻訳家)

2012年 8月15日(水)
夫婦の心療内科~言ってはいけない一言~

今回は「夫婦の心療内科~言ってはいけない一言~」をテーマに、心療内科医の姫野先生に、その時の相手の気持ちと対応策を教えて頂きます。
疲れていたりイライラしていると、つい何気無い一言で相手を傷つけてしまうかもしれません。更にはその一言が深い溝となって、長年うまくいかなくなってしまったり、果てには熟年離婚!?なんて事にならないよう、しっかり学びましょう。
我が家は大丈夫!なんて安心している人も、実は自分だけ気付かずに言ってしまっているかもしれません!?今日を機会にもう一度、自分の発言を思い出してみた方が良いんじゃないでしょうか?
ゲスト:
深沢邦之
姫野友美(ひめのともみクリニック院長)
品川区大崎4-1-2 ウィン第2五反田ビル4階

2012年 8月14日(火)
今年下半期のヒット商品を大予測!

毎週火曜日は“Biz&Economy”、移り変わる経済を本格議論する。
去年に比べて活況な消費。その中から今年下半期に流行るヒット商品を予測する。
最新トレンドにいつも目を光らせている日経トレンディの渡辺敦美編集長と売れ筋商品にも辛口な日経MJ三宅耕二編集長にヒット商品とその背景を詳しく解説してもらう。
ゲスト:
渡辺敦美(日経トレンディ編集長)
三宅耕二(日経MJ編集長)

2012年 8月13日(月)
お盆特別企画「お墓とお金について考える~」

8月13日(月)マンデーマネーは
お盆特別企画「お墓とお金について考える」です。

「田舎にある先祖代々の墓を近くに移したい」「そろそろ自分たちが入るお墓を決めたい」など、お盆を迎えて、そんなことを思い立った方も少なくないのでは?

誰もが避けて通れない「お墓」の問題。
果たして、お金はどれくらい必要なのか?
さらに「○○家の墓」に入る以外の新たなお墓の形態など、身に着けておくべき知識について、詳しく、わかりやすくトークします。
ゲスト:
小谷みどり(第一生命経済研究所 主任研究員)
吉川美津子(葬儀ビジネスコンサルタント)

2012年 8月10日(金)
ザ・ビートルズ結成50周年! 色あせぬ魅力と誕生のドラマ

ゲスト:
浜田哲朗(ザ・ビートルズ・クラブ広報)
タケカワユキヒデ(シンガーソングライター)

2012年 8月9日(木)
養老孟司 虫の目で世の中を見る

養老孟司さんはいつも虫のことを考えている。
虫を知ると分かることがある。
自然のこと人間のこと。
虫を知ると分からなくなることもある。
常識が崩れ、でもなぜだか分からない。
分からないことが分かる。
養老さんは虫を捕まえ虫を観察して虫を研究する。
思っているのはいろんなこと。

もうひとりのゲスト・栗林慧さんは虫の目線で虫を撮る写真家。
地上数センチの目から見る映像作品は息をのむ美しさ。

今回は虫の目で世の中を見ていろんなことを考えます。
答えは多分ありません。
ゲスト:
養老孟司(解剖学者)
栗林慧(写真家)

2012年 8月8日(水)
脳がイキイキとする中高年のための最新脳トレ

 今回は「脳がイキイキとする中高年のための最新脳トレ」をテーマに、日本ブレインヘルス協会理事の米山公啓先生に、家庭内で簡単にできる“脳トレ”から、ちょっと難しい“間違い探し”などのクイズ等々、正に“脳が活性化”するとされるトレーニング法を教えて頂きます。
 肝心なのは、脳に“刺激”を与える事!?毎日の生活が決まり切ったワンパターンな物になっていませんか?たまには駅の反対側に降りてみる…普段と違うメニューの料理を注文してみる…メールを利き手と逆の手で打ってみる…等々、ほんの些細な事が、脳にとっては刺激になるんです。
 今からすぐ簡単にできる「脳トレ」、是非お試しあれ!
ゲスト:
早見 優
米山公啓 (日本ブレインヘルス協会理事・神経内科医)
〒197-0814 東京都あきる野市二宮1133 米山医院
042-558-9131

2012年 8月7日(火)
生活を変える!電気自動車最前線

毎週火曜日は“Biz&Economy”、移り変わる世界経済を本格議論する。
今回はEV電気自動車の現状と未来を徹底トーク。
日産自動車の渡部英朗執行役員とジャーナリストの岡崎五朗さんをゲストに迎え、最新のEV事情を聞く。
スマートハウスにつながるリーフや小型EVまで、EV市場はどこまで広がっていくのか?また普及に向けてのインフラ整備の問題は?
ゲスト:
渡部英朗(日産自動車 執行役員)
岡崎五朗(ジャーナリスト)
後藤康浩

2012年 8月6日(月)
竹中平蔵と考える“日本再生”

8月6日(月)マンデーマネーは
「竹中平蔵と考える“日本再生”」。

先日、日本の財政再建と経済成長を目指す政府の指針「日本再生戦略」が閣議決定されました。
これは環境、医療、農林漁業への重点的投資で2020年までに平均で名目3%、実質2%の経済成長を目指すというものですが、文字通り「日本再生」へと
つながるのでしょうか?
今回は竹中平蔵(慶應義塾大学教授・元総務大臣)氏をゲストにお招きして、野田内閣が掲げる「日本再生」を徹底検証!
さらに竹中氏が考える日本の「再生」「成長」とはどんなものなのか?そのために何が必要なのか?
本当に実現可能なのか?など具体的にうかがいます!
ゲスト:
竹中平蔵(慶應義塾大学教授 元総務大臣)

2012年 8月3日(金)
大人の上級ファッション アロハを着こなす
ゲスト:
ブラザートム(歌手・タレント)
小林亨一(東洋エンタープライズ社長)
2012年 8月2日(木)
鉄道大好き! 路面電車の未来
鉄道好きが大集合しての夏休み企画、路面電車について徹底トーク。
路面電車はただ懐かしいだけじゃない。例えば、岡山市内を走るスタイリッシュで機能的なデザインの“MOMO”という超低床式路面電車。高齢者に優しい設計になっていて、効率的に市民の生活と仕事をつなぐ役割を担っています。超高齢化時代を迎えた日本社会では、重要な都市交通インフラとして路面電車に大きな期待が寄せられているのです。
好評の「川島令三の鉄道ミステリー」第2弾では、鉄道の謎解きも大公開。
ゲスト:
向谷実(ミュージシャン、鉄道愛好家)
川島令三(鉄道アナリスト)
岡将男(路面電車ネットワーク運営委員長)
2012年 8月1日(水)
“健康や治療等にまつわる噂”のウソ?本当?
今回は趣向を変えて、現役医師でもある医療ジャーナリストの森田豊さんに
「“健康や治療等にまつわる噂”のウソ?本当?」…噂の真偽、及び正しい対処の仕方を教えて頂きます。
古くは「ミミズにおしっこをかけると腫れる」ですとか「年をとると筋肉痛は2~3日後になる」などの噂から、最近では「熱中症にかかったらすぐに水を飲ませた方が良い」「お茶でうがいをするとインフルエンザに良い」など、健康や治療に関する噂話は枚挙に暇がありません。
しかしその中には多くのウソ=間違った情報が紛れ込んでいるのです。もし間違った対処をしてしまったら、余計に症状が悪化!?下手をしたら命にかかわる重大なミスを犯してしまうかもしれません。
特に今回は、海や山、お酒などの「夏」に関する噂も多く扱いますので必見です!
ゲスト:
橋本志穂 森田 豊(医療ジャーナリスト・医師)

日経ソーシャルイニシアチブ大賞募集