バックナンバー

2012年 10月31日(水)
貯筋運動

皆さんは“貯筋運動”という言葉を知っていますか?お金ではなく、筋肉を、将来寝たきりにならないように貯める(鍛える)運動なんです。
散歩程度の運動では、筋肉の維持ができない事を知っていましたか?年を取ると、二日寝込んだだけで、1歳分年を取ったのと同じだけ筋肉量が減ってしまう事を知っていましたか?
今回教えて頂く貯筋運動は、家庭で手軽に、筋力が弱い人(自分で立てない人)でも、誰でも安全にできますので、テレビを見ながら挑戦して下さい。腹筋からつま先まで満遍なく下半身を鍛え、寝たきりにならない、つまずき、転倒しない身体(筋肉)を作ります
コツは歌いながら行うこと!?

ゲスト:
八木沼純子
沢井史穂(女子美術大学 保険体育研究室教授)
2012年 10月30日(火)
65歳定年であなたの職場が激変!給料ダウンも避けられず?

60歳定年制が来年4月から変わる。65歳まで雇用を維持しなければならず、企業存続のため給料ダウンはやむなしか?

ゲスト:
八代尚宏(国際基督教大学客員教授)
金山驍(社会保険労務士)
2012年 10月29日(月)
米大統領選 日本経済への影響は

11月6日に投開票される米大統領選。
民主党オバマ大統領が再選するのか、
共和党ロムニー候補が政権交代を果たすのか・・・
両陣営の争いは終盤に来てもほぼ互角といわれています。

実は今回の大統領選の最大の争点は「経済政策」。
両者が打ち出す政策は、米国内だけにとどまらず
日本にどのような影響を及ぼすのでしょうか?
気になる選挙結果と今後の日米関係の行方を占います!
ゲストは東京財団上席研究員の渡部恒雄さんです。

ゲスト:
渡部恒雄 (東京財団 上席研究員)
2012年 10月26日(金)
そう!ヘタでいい、ヘタがいい 心を贈る絵手紙を描いてみよう
ゲスト:
片岡鶴太郎(俳優・画家)
小池邦夫(日本絵手紙協会会長)
2012年 10月25日(木)
日本シリーズ名勝負

今年のプロ野球シーズンも大詰め。そこで…。
過去の対戦からわかる日本シリーズのジンクスうそほんと。
球史に残るシリーズ名勝負ベスト3を独断で決定。
フィールドの外で展開された情報戦の真実。
これで今年の日本シリーズも一層楽しめます。

ゲスト:
玉木正之(スポーツ評論家)

2012年 10月24日(水)
簡単で、美味しい“スープ”

今回は、8月に放送した“ジュース”の回に続いて、腸と免疫のスペシャリストである順天堂大学の小林先生をお招きして、これからどんどん寒くなる季節に負けない体を作るための「簡単で、美味しい“スープ”」テーマにお送りします。 
ジュースと同様に消化・吸収が良く、腸の負担が少ない、だけでなく、疲労回復、風邪の予防等々、様々な症状に対応したメニューが考えられます。特に寒い時に温かいスープを飲むと、身も心もホッとしますよね。実はこの事も非常に大事な事なんだそうです。
合わせて今回は、日経ヘルスお勧めのスープレシピも色々とご紹介しますので、お楽しみに!

ゲスト:
橋本志穂
小林弘幸(順天堂大学 医学部教授)

2012年 10月23日(火)
労働法改正で激変する労働現場

今月から施行された改正労働者派遣法。短期の「日雇い」禁止などで労働現場にはどのような影響が出ているのか?

ゲスト:
高橋広敏(日本人材派遣協会副会長 インテリジェンス社長)
大林尚(日経新聞 編集委員)

2012年 10月22日(月)
退職貧乏父さんにならない方法

退職後も長く続く人生。
限られた貯蓄と年金・退職金を支えに贅沢は出来ないけれど、なるべく楽しい生活を送りたいものです。

しかし退職前後には「こんなハズじゃなかった!」というお金にまつわる悲劇が数多く待っているというのです。

そんな「退職貧乏父さん」になりがちな「落とし穴」とならないためのポイントについてトークします。
ゲストはFP法人ガイア代表取締役の中桐啓貴さんです。 

皆様からの疑問・質問もお待ちしております!

ゲスト:
中桐啓貴 (FP法人ガイア代表取締役)

2012年 10月19日(金)
ゆとりが楽しめる今だからこそ キャンピングカーで旅に行こう

ゲスト:
町田厚成(CAMPINGCAR SUPER GUIDE編集長)
白井貴子(ミュージシャン)

2012年 10月18日(木)
グレン・グールドはなぜ日本で人気なのか

孤高のピアニスト、グレン・グールドが死去して30年。
日本のグールド人気の本質を、グールドの研究の第一人者に聞きます。
また、これまであまり語られなかった、ある日本人調律師の仕事とグールドの演奏との関係についてもトークします。
ゲスト:
宮澤淳一(青山学院大学教授・音楽評論家)

2012年 10月17日(水)
秋バテ対策

ここのところ急に涼しくなってきましたが、皆さん体の調子はいかがでしょうか?今回は、「梅雨だる」の回でお世話になりました川嶋先生に「秋バテ」について色々と教えて頂きます。
「梅雨だる」の時もそうでしたが、「秋バテ」なんて言葉聞いた事ありませんよね?夏の疲れの蓄積や、急に気温が変わる事によって、体も変調をきたすのだそうです。最近だるさを感じていたり、やる気がないな~と感じている人は要注意です。
今回は、その「秋バテ」の対策、特に漢方を中心に教えて頂きます。様々な効果が期待される漢方ですが、最近では医療機関でも取り扱う所が増え、徐々にですが身近な物になりつつあります。今回しっかり学んで体調を整え、この冬は健康で病気知らずで乗り切りたいものですね。
ゲスト:
アグネス・チャン
川嶋 朗(東京女子医科大学附属 青山自然医療研究所クリニック所長)
TEL 03-5411-7192

2012年 10月16日(火)
食卓直撃!穀物高騰の忍び寄る危機

高騰する穀物市場。原因は天候の問題ばかりではない。そして影響は我々の食卓を直撃する!どう備えれば良いか?
ゲスト:
柴田明夫(資源・食糧問題研究所 代表)
志田富雄(日経新聞 論説委員)

2012年 10月15日(月)
経済危機を生き抜く賢い蓄え方

昨年秋からギリシャなど経済危機に直面している欧州諸国を取材してきた豊島さん。
その目的は「財政破綻した国で、国民はどう生きているのか?」を知るため。

そこで見た、国際報道やマクロデータからは知ることができない困窮する人々の姿を伝えます。

さらに、豊島氏が考える、「万が一、日本が財政破綻した場合」の国民生活と、それに備えた資産防衛の方法についてトークします!
ゲスト:
豊島逸夫(経済アナリスト)

2012年 10月12日(金)
女性必見!温泉の達人が教える 紅葉が彩る露天風呂と美肌の湯

ゲスト:
松田忠徳(札幌国際大学観光学部教授)
山崎まゆみ(温泉エッセイスト)

2012年 10月11日(木)
楽しいおひとりさま生活

「ひとりはおもしろい」と、おひとりさまブームが来るずっと前から、景気がよかろうと悪かろうと約30年にわたり、静かに主張してきたのが今回のゲスト久住昌之さんです。

久住さんは、『かっこいいスキヤキ』『豪快さんだっ!』『ダンドリくん』『花のズボラ飯』などヒット漫画の原作者。

ひとりで食べる行為の快楽を、主人公がモノローグで延々と語る久住さん原作の漫画『孤独のグルメ』のドラマシーズン2が、テレビ東京系ではじまりました。

今回は、久住さんの創作の秘密を番組で大公開。
また、ひとり飯やひとり散歩の楽しみ方など、暮らしのヒントにならないかもしれないけれど、生活をおもしろおかしく感じとるものの見方を、惜しみなく披露してもらいます。
ゲスト:
久住昌之(漫画原作者・漫画家・エッセイスト)

2012年 10月10日(水)
“健康や治療等にまつわる噂”のウソ?本当?第2弾

今回は、夏に放送して好評だった「“健康や治療等にまつわる噂”のウソ?本当?」の第2弾!“秋”編です。
再び現役医師でもある医療ジャーナリストの森田豊さんにご登場頂き、噂の真偽、及び正しい対処の仕方を教えて頂きます。
 扱う“噂”は、秋にちなんで「食欲」「運動」「読書」「睡眠」に関わる事を中心に、その真偽を確かめていきます。「甘い物は別腹」、「寝ないと太る」、「暗い所で本を読むと目が悪くなる」、「捻挫はクセになる」等々、健康や治療に関する噂話はまだまだたくさんあります。
 この他、出演者の方々から出た、季節に関係ない面白い?トンデモ?噂話も、時間の許す限り検証していきます。必見です!
ゲスト:
森口博子
森田 豊(医療ジャーナリスト・医師)

2012年 10月9日(火)
生活激変!? TPPの裏側まで徹底トーク

TPPで生活はどうかわるのか?TPPの裏側にある思惑は何か?日本の農業に対するベストシナリオは?
論客が徹底トーク。
ゲスト:
鈴木宣弘(東京大学 教授)
山下一仁(キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹)
太田泰彦(日経新聞 論説委員)

2012年 10月8日(月)
シニアの起業 成功のカギ

かつてはベンチャーを中心に20,30代の専売特許だった「起業」。
しかし最近では起業家の4人に1人が50代以上だといいます。

起業をするにあたって、当然必要となるのがお金はいくら必要なのでしょうか?
特にシニアが起業するにあたって心得ておきたいことや、必要なものは何なんでしょうか?

これまで2000人を超えるシニア起業家をサポートしてきた銀座セカンドライフの片桐実央代表取締役と前の会社を定年前に退職し、57歳で会社を立ち上げた池田眞一さん(ロイエット代表取締役)をゲストに招きシニアの起業の「成功のカギ」について考えていきます。
ゲスト:
片桐実央(銀座セカンドライフ 代表取締役)
池田眞一(ロイエット 代表取締役)

2012年 10月5日(金)
最高の人生の終え方⑤
「未来に繋がる人生記録 エンディングノートを書こう!」

ゲスト:
鳥越俊太郎(ジャーナリスト)
吉川美津子(葬儀ビジネスコンサルタント)

2012年 10月4日(木)
最高の人生の終え方④「日本人の死生観」

日本の自殺者が14年連続で3万人を超え、大震災の残した傷が癒えぬなか、
生と死に向き合い、考える機会が増えているようです。
『葬式は、要らない』『浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか』
『人は死ぬから幸福になれる』などの著書があり、古今東西の宗教を重層的・横断的に研究する島田裕巳さんに、日本人の死生観がどのように変わってきているのか聞きます。
ゲスト:
島田裕巳(宗教学者)

2012年 10月3日(水)
最高の人生の終え方③ 「ぴんぴんコロリ」と逝けるための極意

今回は、特別篇!あの「がんばらない」などの著書で有名な、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實先生をお招きして、「最高の人生の終わり方」・・・「ぴんぴんコロリ」と逝けるための極意をお話し頂きます。
これまでに多くの患者さんの治療や闘病、臨終に携わり、地域医療や震災支援にも取り組んでいる鎌田先生の導きだした究極の答えとは?食生活や運動、残念ながら寝たきりになってしまった時の心の持ちようまで、ありとあらゆる事を教えて頂きます。
講演会もいつも満席でなかなかお話の聞けない鎌田先生が特別に語る1時間。この機会を是非お見逃しなく!
ゲスト:
城戸真亜子
鎌田實(諏訪中央病院名誉院長)

2012年 10月2日(火)
最高の人生の終え方②
「相続対策で増える4階住宅 変わる住宅のカタチ」

住宅展示場で増える4階建て住宅。相続対策で住宅のカタチに異変が。
相続の最大の悩み不動産の活用法とは?
ゲスト:
和田勇(積水ハウス 会長)
福田郁雄(住宅コンサルタント・福田財産コンサル社長)
安西巧(日経新聞 編集委員)

2012年 10月1日(月)
最高の人生の終え方①「モメない相続と相続税対策」

月曜から金曜まで1週間通して「最高の人生の終え方」について考えます。
人生の終盤をいかに生き、いかに死に、残される者へ何をわたすのか。
第1弾の月曜は相続トラブル回避術と、相続増税対策です。

相続税の増税論議が年末にも本格化して、近い将来実現するとみられています。
これまで他人事だと思っていた人にも、税の負担がのしかかるかもしれません。
どんな人が新たな対象になるのか、また、今から始める相続税対策や、
相続トラブル事例と回避方法について詳しくトークします。
ゲスト:
平林亮子(公認会計士)

日経ソーシャルイニシアチブ大賞募集