この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

ストーリー

2019年5月4日放送 第五話「ご落胤は弥次さんの甥っ子?」(駿府)

弥次(松尾諭)喜多(和田正人)の出会った思い出話が語られる居酒屋で女に財布をすられた2人。そこから程近い府中宿には弥次の実家、回船問屋の栃面屋がある。喜多はそこで金を借りれば、また遊べるとお気楽な様子。しかし、弥次さんは言葉数が減り、府中を素通りしようとする。なぜなら以前、後を継いだ弥次は放蕩三昧で身代を食い尽くし、逃げ出していたからだ。その後、弥次の弟・与次郎兵衛(伊嵜充則)が主となって、店を立て直していた。
その与次郎兵衛は、妻・おぬい(小牧芽美)との間に子供がおらず、後継ぎをどうするか頭を悩ませていた。そんな中、栃面屋に伊賀川新兵衛(西村匡生)と名乗る武士と千次郎(大八木凱斗)という若者が訪ねてきた。何と千次郎は先代の隠し子の息子なのだという。千次郎は証拠となる栃面屋の家宝も持っていた。新兵衛は与次郎兵衛に栃面屋の身代を千次郎に半分譲るように訴える。
喜多は栃面屋の女中・おさと(吉田まどか)から騒動を聞きつける。そして、弟を助けるために弥次から遣わされたと言って、与次郎兵衛に近づくが…。一方、実家に合わせる顔がない弥次はある方法で近づくことを思い付き…。

ゲスト出演者

  • おさと 吉田まどか
  • 与次郎兵衛 伊嵜充則

フォトギャラリー

すべての画像を見る

©BSテレ東

ページトップに戻る