この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

ストーリー

2019年4月13日放送 第1話
「私、キャバ嬢の味方ですから!」

【六本木ゴージャス法律事務所】の美しい女弁護士・美鈴凛花(朝倉あき)は、年商100億円の大手企業と顧問契約を結び、自他共に認めるやり手弁護士として、順風満帆な日々を送っていた。
そんなある日、凛花の父であり弁護士の美鈴花太郎(渡辺裕之)が失踪してしまったと、花太郎の弁護士事務所で働いている牛島連司(武田航平)から連絡が入った。花太郎が経営しているのは、新宿歌舞伎町に居を構える【美鈴弁護士事務所】。この事務所を凛花に任せると書き置きを残し、行方をくらましたのだ。凛花は、歌舞伎町に入り浸り家族を顧みてこなかった父・花太郎を嫌い、距離をおいていた。母親が亡くなったのも、父の所為で心労が絶えなかったからだと…。凛花はそんな父と確執があり、歌舞伎町の街が好きではなかった。
そこに、歌舞伎町のキャバクラ【ゴールドエンジェル】のキャバ嬢・りお(出口亜梨沙)が、ストーカー被害の相談にやって来る。凛花は成り行きで仕方なく、この一回だけだと歌舞伎町での仕事を担当する事に。
上品で煌びやかな六本木との違いに困惑しながら、歌舞伎町で調査をしていく凛花だったが、忍び寄る犯人の魔の手に怯えるりおを見て、次第に使命感が沸いてくる。そして凛花は、姿を見せない犯人を誘き出す為に、ある作戦を企てる…

ゲスト出演者

  • 好美 山田まりや
  • りお 出口亜梨沙
  • 堀切 日向 丈

フォトギャラリー

すべての画像を見る

ストーリー一覧

©「歌舞伎町弁護人 凛花」製作委員会2019

ページトップに戻る