この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます
  • 2022.07.01 FRI

    仮想通貨が暴落!マネー逆流...問われる存在意義

    暗号資産(仮想通貨)の存在意義が問われています。ビットコインの価格が18日、一時2万ドルの節目を割り21年11月の最高値から7割超下落。また、仮想通貨の関連企業のリストラ表明も相次いでいます。さらに、通貨システムとして構造的な欠陥があるとの声も。今後の行方を占います。

2022年04月11日(月)視聴者の「目線」「疑問」を忘れずに

  こんにちは。テレビ東京アナウンス部の倉野麻里です。この春「日経ニュース プラス9」は大きくリニューアルし、経済ニュースをぎゅっと凝縮させるとともに、時間をたっぷり取って、とことん突き詰めるトークで深掘りしてお伝えすることになりました。専門家にも今まで以上に詳しくお話を聞き、理解を深めることができるような構成になります!私自身もとても楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。

セットもリニューアル

 ここまでニュースリーダーとして1年、さらに番組キャスターとしてこの1年番組に出演させていただきました。当初に比べると、徐々に番組の空気になじんできたのではないかと感じています。育休からの復帰がいきなりこの経済番組だったので、「本当に大丈夫なのか、私?」と心配だらけだったのが今では懐かしいです。そんななかスタッフに支えられ、同僚に支えられ、そして視聴者の皆さんに支えられ、どうにかここまでやってこられました。深く感謝いたします。

 世界経済と日本経済は深くつながっていて、私たちの日常と切っても切り離せないものなのだ、という思いを強くする日々です。ロシアによるウクライナ侵攻や資源高を目の当たりにして怒りや不安を覚えながら日々キャスター席に座っているのですが、その想いはみなさんときっと同じだと思っています。

 だからこそ、視聴者のみなさんの目線、疑問を忘れずに、常に一緒に番組づくりに携わっていけたらと考えています。

倉野麻里

日経ニュース プラス9
倉野麻里

記事は日経プラス9クラブ会員向けのメールマガジンで毎週金曜日に配信しています
詳しくはこちら