番組表

おとなの嗜み 趣味やマナーをその道に通じる方に聞く

2014.08.22

家庭菜園


植物の根は、水分を求めて土の中を伸びていく性質があります。土の中に空気溜まりがあると、土がないと判断してそこで根の生長が止まってしまうのです。水を土全体に与えることで、土にできた空間を減らすことができます。

photo4

ナスは苗付けからおよそ1ヶ月半で収穫できます。それまでの水やりで、やってはいけない事があると言います。それは、葉の上から水をかけること。

葉についた水滴がレンズの様に光を集めて、葉を焼いてしまうのです。水ではねた泥が葉について、病気の原因になる事もあります。泥が跳ねないように注意しながら、土に直接水を与えます。

photo2

植え付けた後は、風通しの良い場所に置きます。風通しが悪いと、害虫や病原菌がたまりやすくなるのだそうです。日当りや風通し等、ベランダの環境によって、土の渇き方は違います。水やりのタイミングは、どのように見極めれば良いのでしょうか?

「なれないうちは、土の中に指を少し入れて頂いて、第二関節ぐらいで確認して頂くのが1番良いと思います」

指に土がつかなくなるのを目安に、水やりのタイミングを計る等、家庭菜園は毎日、野菜の状態を観察するのが重要です。

オフの日、ベランダの小さな野菜畑で育てた野菜を味わってみては、いかがですか。

最新動画

過去の動画一覧

2015.02.20

剣術

2015.01.16

天体観測

2014.12.19

おせち料理

2014.12.04

イタリア車

pagetop