番組表

おとなの嗜み 趣味やマナーをその道に通じる方に聞く

2014.07.10

鉄道ジオラマ


photo4

砂利や草で、リアリティを出すのに使うのが、水で3倍に薄めた木工用ボンド。これをスポイトでまばらに垂らし、その上に粉末を乗せることで、あえてムラを作るのです。

宮澤さんから教わったコツを生かして、作った作品がこちら。

少しの工夫で、初心者でもリアルな風景を作り出すことができるのです。ちなみに、同じ製作キットを宮澤さんが作ると、このようになります。コンクリートの隙間から生えた雑草、草が踏み固められてできた道など上級者ならではのリアリティのある作品に。

photo2

キットに入ったパーツだけで、完成する鉄道ジオラマ。さらに、リアリティを出すには、どのようにすればいいのでしょうか。

例えば、旅の途中で乗った電車の模型を加えることで旅の思い出を再現してみたり…
桜の花や、学生服姿の人形を置いて、卒業式の思い出の一幕を再現してみるといった楽しみ方もできます。

photo2

宮澤さんは、全国各地で見てきた印象的な風景をジオラマで再現しているそうです。 例えば、静岡県の大井川鉄道線 井川線は…

心に残る思い出の風景を鉄道ジオラマで、再現してみませんか。

最新動画

過去の動画一覧

2015.02.20

剣術

2015.01.16

天体観測

2014.12.19

おせち料理

2014.12.04

イタリア車

pagetop