この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます
  • 2022.08.10 WED

    もはやピークに達したか!? 世界揺さぶるインフレの行方

    インフレはピークに達したのか―。先月発表された6月の米消費者物価指数(CPI)は、前年比9.1%の上昇とおよそ40年半ぶりの水準となりました。日本時間の今夜9時30分に発表される7月の結果に世界の注目が集まります。番組はこのCPIの結果を速報し、インフレの行方と今後の日本経済への影響を検証します。

    また、きょう10日に発足する第2次岸田改造内閣の主な顔ぶれと人事の舞台裏も解説します。

2022年05月30日(月)どうすれば分かりやすくなるの?教えて高井さん!

 「日経ニュース プラス9」金曜日担当の片渕茜です。先々週は須黒アナウンサーが西村博之キャスターを、先週は倉野アナウンサーが小柳健彦キャスターを、それぞれ紹介しました。今回は毎週金曜にコンビを組む高井宏章キャスターについて書きたいと思います。実は私、ずいぶん前から、高井さんのことは知っていました......おそらく一方的に(笑)。

お決まりの「高井さんポーズ」です


 『教えて高井さん』。日経電子版やYouTubeチャンネルで展開する動画シリーズを、いつも見ていたのです。専門用語やマーケットの仕組みについて、とても分かりやすく解説しているので、経済番組に携わる身として、勉強させてもらっていました。今回メルマガを書くにあたって本人に思い切って聞いてみました。「どうすれば難しいことを分かりやすく解説できるようになるのですか?」その答えから、秘密が垣間見えてきました。

 小さい頃から本を読むのが好きだった高井少年。ユニークなのは単に自分で楽しむだけでなく、面白かった本は人に勧めるのも好きだった、というところです。いつしか本を読む段階で「この本の内容を人に伝えるとしたら、どうするだろう?」ということを常に考えながら読む習慣がついたとのこと。確かに、ただ流し読みするよりも深く脳内にインプットできそうですよね。

 さらに驚いたのは、特に経済を分かりやすく伝えるきっかけが3人の娘さん。経済のことを教えるために、なんと、家族の間で回覧する読み物をつくったのだそうです。最近も『日経記者YouTuberと学ぶ投資の教室』(日本経済出版)を書いた高井キャスター、次は教育本も書いてほしいです。これからも一緒に金曜日の番組を盛り上げていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

片渕茜

日経ニュース プラス9 キャスター
片渕茜

記事は日経プラス9クラブ会員向けのメールマガジンで毎週金曜日に配信しています
詳しくはこちら