インテリワードBAR 見えざるピンクのユニコーン|BSジャパン

story

2015.04.24 #4

飯塚(飯塚悟志)、角田(角田晃広)、豊本(豊本明長)がBAR「見えざるピンクのユニコーン」で飲んでいると、作曲に行き詰まって落ち込んだユニ子(夏帆)がやってくる。そんなユニ子にマスター(本多力)が【インテリワード】「アンダーマイニング効果」を提供する。プロのミュージシャンには往々にしてあるという話を聞いて、一旦は元気を取り戻したユニ子。しかし、プロデビューしていないと周りに指摘され、再び落ち込む。そんなユニ子に、マスターはバーテン(永野宗典)に命じて、名曲が生まれる、という薬を持ってこさせる。すがるようにその薬を受け取ったユニ子は急に元気になり、BARを出ていく。マスターは、ユニ子に渡した薬の秘密を解き明かすべく、飯塚たちに【インテリワード】「プラシーボ効果」の説明を始める。

今回のインテリワード