番組表

誇りの地 巡礼 地域の魅力を再発見する

2014.07.08

<7月の旅先>「フランス」 イル・ド・フランス地方


photo3

マルシェで購入した本日の食材は、前菜にホワイトアスパラガス、メインディッシュにカレイ、デザートにはイチゴとスモモです。

まずは、ホワイトアスパラガスを下ごしらえ。フレデリックさんは、食材のことや料理のテクニックを始め、調理をすることの楽しさも伝えています。丁寧に皮を剥いたホワイトアスパラガスは、塩ゆでに。

photo3

カレイは、表面に焼き目をつけ、塩と香辛料で味付けします。フルーツも軽く火を通します……皿に盛りつければ完成。前菜は、特製のソースを添えた旬のホワイトアスパラガス。

メインディッシュは、バターで香ばしく焼き、スパイスを効かせたカレイ。デザートは、バターと蜂蜜を絡めたフルーツです。

photo3

料理は、レストランでも味わうことが出来ますが、食材選びから調理までを体験することで、フランスの食文化により深く触れ、地元の人との親密な交流も生まれます。

体験ツアーに協力しているフレデリックさんにも、特別な思いがあります。団体旅行とはひと味違う体験を提供する「ミーティング ザ フレンチ」フランス・パリの食文化をより身近に感じられる新しい旅です。

photo3

体験ツアーでパリの新たな魅力と出会い、特別な触れ合いを実感してみませんか?

pagetop