番組表

おとなの上級みやげ 喜ばれるお土産に秘められた歴史やこだわりのエピソードを紐解く

2014.11.06

焼胡麻豆腐


普通の胡麻豆腐よりも多めに葛を使い、しっかりと練り上げます。こうすることで外は香ばしく、中はクリーミーな焼胡麻豆腐独特な食感が生み出せるのだそうです。

葛に粘り気が出てきたら、冷蔵庫で冷やして固めます。それをオーブンで焼き上げます。火を通し過ぎると、食感が損なわれてしまうので、火加減は慎重に見極めます。

photo3

次に、ソース作り。みがき胡麻に、蜂蜜、出汁、塩水を加え、すって、胡麻の香りを引き立たせます。口に広がる胡麻の三重奏

焼きあがった胡麻豆腐に濃厚な胡麻のソース。さらに、香ばしい香りの煎り胡麻で3つのごまの味と触感を生み出します。

香り高くコクの有る焼胡麻豆腐は、店の味をそのまま家で楽しむことができます。京友禅和紙の箱に入った土産のセット。胡麻豆腐には、あらかじめ焦げ目がついているので、オーブントースターで温め、胡麻ソース、煎りごまをかけて、食べます。

京都の名店が生んだ「焼胡麻豆腐」を味わってみては、いかがですか。

pagetop