番組表

誇りの地 巡礼 地域の魅力を再発見する

2014.08.26

<8月の旅先>軽井沢 軽井沢高原教会


photo4

木造の三角屋根が特徴の教会は、自然の中に溶け込むように建っています。

木材が組まれた天井、木造の壁や椅子など、礼拝堂は木の香りと温もりに包まれ、祭壇の上にある窓からは、柔らかな木漏れ日が降り注ぎます。教会は宗教や宗派、信仰の有無も問いません。日曜日の礼拝では、ゴスペル・グループが歌い、訪れた人たちに触れ合いのひと時を届けています。

photo2

日曜日のゴスペルの他、教会では、プロのミュージシャンによるコンサートも、年に数回開いています。

軽井沢の夏の夜。教会は、およそ2000個のランタンで照らし出されます。

宣教師たちはランタンで街を照らし、人々の幸せを願いました。その想いを受け継ぐイベントは、今年で10年目を迎えています。訪れた一人ひとりが、想いを込めてキャンドルへ灯りを結ぶ。誰もが集い触れ合う場は、光に包まれます。

誰にでも開かれ、ゴスペルの歌声が響き渡る、森の中に佇む教会。軽井沢の自然を楽しみ、聖なる場所を訪ねてみませんか?

pagetop