登場人物

第四皇子:愛新覚羅 胤禛(あいしんかぐら・いんしん)(雍正帝)

常に冷静沈着で、自分の感情を抑え込み、決して表に出さない性格。静寂を好み、一人になることも厭わない。容易には他人を受け入れないが、一旦受け入れればその者を一生守り続ける。また皇帝の座を渇望し、そのためにはどんな卑劣な手段をも選ばない。若曦に出逢ってからは、時に甘い表情を浮かべ、時に思い通りにいかず悩み苦しむ姿を見せるなど、普段では決して見せることのない一面を披露する。

1678年12月13日―1735年10月8日(康熙17年10月30日~雍正13年8月23日)
康熙帝の第四子。母は烏雅氏(孝恭仁皇后)。
1722年康熙帝の没後、遺詔により皇帝に即位し、雍正帝となる。
即位までには皇子同士の皇位継承争いがあったとされ、康熙帝の遺詔も改ざんされたと疑いがある。
即位後は恐怖政治を執り、兄弟でもある皇子たちの権力を抑え込んだ。1735年に病気で逝去する。

ニッキー・ウー(呉奇隆/Nicky WU)

1970年10月31日台湾生まれ。幼いころから体を動かすことが好きで、柔道やテコンドーなどを習う。
1988年にニッキーを含む少年3名で“小虎隊”を結成し、翌年に歌手デビューを果たす。小虎隊はアイドルグループとして一躍トップスターにのし上がるが、1991年にメンバーの一人が兵役のために小虎隊の活動を一時休止し、ニッキーはソロ活動を始める。当時は金城武らと共に“四小天王”と称された。その後は香港に進出し、歌手活動の傍ら俳優として映画に出演。ツイ・ハーク監督の『バタフライ・ラヴァーズ』(94年)などに出演。兵役から戻った後は主に俳優として活動を再開し、現在では中国を中心にTVドラマ、映画で活躍する。本作の成功で、2011年度最も稼いだ台湾俳優と報道された。
【主な出演作品】 映画『バタフライ・ラヴァーズ』(94年/ツイ・ハーク監督)、『墨攻』(06年/ジェイコブ・チャン監督)TVドラマ「冒険王 キング・オブ・ヒーロー」(02年/ジェネオン)、「シルクロード英雄伝」(03年/SPO)

その他の登場人物

  • 馬爾泰・若曦(ばじたい・じゃくぎ)
  • 第四皇子:愛新覚羅 胤禛(あいしんかぐら・いんしん)(雍正帝)
  • 第八皇子:愛新覚羅 胤そん(あいしんかぐら・いんそん)
  • 第十三皇子:愛新覚羅 胤祥(あいしんかぐら・いんしょう )
  • 第十四皇子:愛新覚羅 胤禎(あいしんかぐら・いんてい )
  • 第九皇子:愛新覚羅 胤トウ(あいしんかぐら・いんとう)
  • 第十皇子:愛新覚羅 胤ガ(あいしんかぐら・いんが )
  • 康熙帝(こうきてい)
  • 馬爾泰 若蘭(ばじたい・じゃくらん)
  • 郭絡羅 明慧(かくらくら・めいけい)
  • 郭絡羅 明玉(かくらくら・めいぎょく)
  • 蘇完瓜爾佳 敏敏(そかんかじか・びんびん)
  • 玉檀(ぎょくだん)
  • 緑蕪(りょくぶ)
  • 巧慧(こうけい)
© 2011 上海唐人電影制作有限公司 All Rights Reserved.
提供:アジア・リパブリック5周年