放送番組審議会 │ Broadcasting Council

放送番組審議会議事録

第99回

開催日時  :
2019年10月10日(木) 13:00 ~ 15:00
出席委員  :
桝本委員長、清水副委員長、松井委員、石黒委員、山﨑委員、村口委員、原田委員、飯野委員
局側出席者 :
田村社長、大村常務、小沢取締役、髙瀬取締役、内海制作局長、脇坂制作局専任局長、澤井編成部長、久保視聴者センター長、横川放送番組審議会事務局長
議事概要:
1) 報告
社長から、①2019年第1四半期の会社業績、②2019年9月の無料BS放送6局合計「推定視聴世帯数」、③2019年度上半期の視聴データについて報告しました。
編成局長から、2019年4月から9月までの放送番組の種別及び種別ごとの放送時間について報告しました。
編成部長から、①2019年10月クールの基本番組表、②2019年7月から2019年12月までの主な特番について報告しました。
視聴者センター長から、①2019年7月から9月までの視聴者対応状況、②2019年7月から9月までのホームページのアクセス数について報告しました。
2) 審議
席上、委員から以下のような意見が出されました。

【テーマ番組】
「経済スペシャル 令和×渋沢栄一 ~日本型経営の源流を探る~」
9月29日 日曜日 21:00~22:54
  • 渋沢栄一の全体像が分かってとても良かった。
  • タイムリーな企画で良かった。
  • MC小谷真生子氏の聴く力やまとめる力は大きいと感じた。
  • 日本の将来を展望する上では知っておくべき人物であり、良い番組であった。
  • 令和の時代に渋沢栄一が通じるということが描き切れていなかった。
  • GAFAと渋沢栄一の経営手法を比べることは意味がなく、そういう次元の話ではない。
  • 経済人にフォーカスを当てることで世の中の経済の仕組みを、子供たちに教えてあげたいという気持ちになった。
  • 良い番組だが、渋沢栄一の人物像にもう少し踏み込んで欲しかった。
  • 当時、中国やアジア諸国が欧米列強の植民地となる中で、日本はそうならずに済んだのだが、そのような時代背景を伝えてもらうともっと膨らみがあったと思う。
  • 2回見たが、1度目にはなかった面白さを感じたりして、新しい発見だった。

この放送番組審議会の模様は、BSテレビ東京の番組「朝ダネ!」で2019年7月24日(木) 8時53分から8時56分の間に放送された。

放送番組審議会委員リスト

(五十音順)

清水敬一(しみず けいいち)氏
BSテレビ東京放送番組審議会副委員長
合唱指揮者として活躍。JCDA日本合唱指揮者協会理事、全日本合唱連盟理事、東京都合唱連盟理事長、東京芸術大学及び同校附属高等学校講師。
桝本晃章(ますもと てるあき)氏
BSテレビ東京放送番組審議会委員長
東京電力広報部長、取締役広報部長、常務取締役、取締役副社長、電気事業連合会副会長、顧問を経て、2008年5月から一般社団法人日本動力協会会長。
松井道夫(まつい みちお)氏
BSテレビ東京放送番組審議会委員
日本郵船、松井証券取締役、常務取締役を経て、1995年6月から松井証券代表取締役社長。
村口史子(むらぐち ふみこ)氏
BSテレビ東京放送番組審議会委員
プロゴルファー。1990年6月社団法人日本女子プロゴルフ協会入会、1991年LPGA新人賞受賞、1999年LPGA獲得賞金第1位。
山﨑妙子(やまざき たえこ)氏
BSテレビ東京放送番組審議会委員
財団法人山種美術財団理事、山種美術館副館長を経て、現在、公益財団法人山種美術財団理事長兼山種美術館館長。
石黒不二代(いしぐろ ふじよ)氏
BSテレビ東京放送番組審議会委員
ネットイヤーグループ株式会社代表取締役社長兼CEO。シリコンバレーでハイテク系コンサルティング会社を設立。1999年にネットイヤーグループのMBOに参画後し、2000年より現職。
飯野 克彦(めしの かつひこ)氏
BSテレビ東京放送番組審議会委員
日本経済新聞社入社後、バンコク支局長、中国総局長、ベンチャー市場部長を経て論説委員就任。現在は上級論説委員兼編集委員。
原田 曜平(はらだ ようへい)氏
BSテレビ東京放送番組審議会委員
博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダーを経て、2018年12月にサイバーエージェント次世代生活研究所・所長に就任。若者研究とメディア研究を中心に、若者たちと広告・プロモーション開発までを担う。