番組表

おとなの上級みやげ 喜ばれるお土産に秘められた歴史やこだわりのエピソードを紐解く

2015.02.12

一幸庵 わらび餅


photo5

何度も叩きつけることで、力強いコシが出るのだそうです。しゃもじについた餅が下に落ちる加減を見て、出来を見極めます。餅にきなこをまぶし、形を整えます。

職人はこしあんの固さにもこだわります。

滑らかな食感のあとに、こしあんの甘さときな粉の香ばしさが口の中に広がり、最後に、本わらびの香りが、ほのかに漂います。

一幸庵では、わらび餅の食感にこだわるがゆえ、7月から10月までの暑い時期は、販売をしていません。

わらび餅の独特の食感と風味を体験してみては、いかがですか。

pagetop