イ・ソンジェ 家計を支えるために、働きながら高校に通っている。天才的なピアノの才能を持っているが、本人はそれに気づいていない。自分を見いだしてくれたヘウォンに師弟以上の感情を抱くようになる。

ユ・アイン 2004年デビュー。「トキメキ☆成均館スキャンダル」(10)で一躍脚光を浴び、主演映画『ワンドゥギ』(11)のヒットで映画俳優としても成功。同年代の俳優の中でもひときわ異彩を放つ存在として高く評価されている。
主な出演作:「チャン・オクチョン」(13)
      「トキメキ☆成均館スキャンダル」(10)