池上彰のやさしい経済学

10月30日(日)スタート 毎週日曜 夜9時

世界経済の潮流は、今、とてつもなく大きな変わり目を迎えています。
最近の経済ニュースを見て、もっと理解を深めたいというビジネスパーソンは多いと思います。
ジャーナリスト・池上彰は京都造形芸術大学で、経済学の基礎講義を行いました。
講義は学生向きですが、内容はビジネスパーソンが受講すると有意義なものです。
やさしい言葉で、世界経済・日本経済の今知りたいポイントを解説します。

復習しよう!

[第5回 公共事業で景気回復―ケインズ ]

公共事業によって雇用、需要を創出して景気浮揚する政策。ジョン・メイナード・ケインズの理論です。第二次世界大戦後、様々な国でケインズ理論による経済政策が打ち出されてきました。そして現在、皮肉にも震災復興で景気浮揚効果があるといいます。それは、いったい何故?池上さんが「乗数効果」を解説します。

[第5回 復習問題]

ケインズ理論の副作用として、多くの国で現れるようになった現象は?

1.インフレ  2.失業率の上昇  3.金融不安

正解 1.インフレ

池上彰 DVD&BOOK

池上彰のやさしい経済学

池上彰の現代史講義

何故あの戦争は始まったのか