この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

2019年9月6日(金)自動車新時代 世界のスポーツカーもEVに 影山秀伸

 自動車メーカーが環境性能を重視する傾向が強まる中、世界中のスポーツカーファンが注目する新型車が発表されました。ドイツのスポーツメーカー、ポルシェの「タイカン」です。


 「タイカン」はポルシェ初の量産電気自動車。アメリカの二輪メーカー、ハーレーダビッドソンの電動バイク「ライブワイヤー」と時と同じく、古くからのカーマニアの間で少なからず動揺が走っています。


 「ポルシェまで...」という声が聞こえてきそうですが、時代の流れには逆らえません。イタリアのランボルギーニも初の"ハイブリッドスーパーカー"を近々公開予定。メルセデスベンツも電動車の新ブランドを立ち上げます。


 こうした中、ドイツのフランクフルトで、国際自動車ショーが来週から開かれます。トヨタやルノーが不参加となった今回ですが、環境車に関する話題は豊富。日経プラス10では、現地からの報告を含め詳しくお伝えする予定です。


 10年後、20年後のクルマはどのような形態になっているのか。自動車社会は今、想像を超えるスピードで変化しています。


日経プラス10プロデューサー
影山秀伸


記事は日経プラス10クラブ会員向けのメールマガジンで毎週金曜日に配信しています
詳しくはこちら

次へ 前へ コラム一覧へ