番組表

おとなの旅

2014.12.15

桑名


滝から歩いて3分のところにある宿、「養老温泉 滝元館 遊季(ゆき)の里」。

photo8

photo9

宿から望めるのは、四季折々に表情を変える山と濃尾(のうび)平野です。11ある客室からは、その雄大な風景を楽しめます。晴れた日、湯船に浸かりながら眺めると、遠く名古屋まで見渡せることも――

食事は、里山の旬の食材が並ぶ懐石料理。

photo10

A5ランクの飛騨牛ヒレステーキは、柔らかな肉質ととろけるような旨味が特徴です。

宿から再び街へ。水の都、桑名では水をテーマにした幻想的な景色が楽しめます。

「水の恵みの新たな形」。
水と光の世界が一面に広がっています。「なばなの里」で開催中の、「冬華(とうか)の競演」。今年、全国イルミネーションランキングで日本一に輝いた、光の世界です。光の花びらのトンネルを抜けると――

photo11

photo12

目の前に広がるのは、轟々と流れ落ちるきらびやかな大滝。高さ20メートル、幅120メートル、圧倒的なスケールのナイアガラの滝です。夜のひと時、水の都を21世紀の光、LEDが華麗に彩っています。

いつの時代も水と共に暮らして来た街・桑名。水の恵みを感じる景色と食を楽しむ旅へ、出かけてみませんか?

pagetop