テレビ東京“伝説のトーク番組”BSテレ東で復活第2弾!!

【MC】中尾ミエ、森山良子
【ゲスト】南こうせつ、太田光(爆笑問題)、市村正親

1980~1987年にテレビ東京で金曜(後に土曜)夜10時に放送し、人気を博したトーク番組「ミエと良子のおしゃべり泥棒」。 当時30代だった中尾ミエと森山良子が、旬の男性ゲストを招いて酒の杯を交わし、「放送ギリギリ」&「芸能事務所泣かせ」のアラレもない本音を次々と引き出したことで、“伝説のトーク番組”となった。 昨年8月復活放送したところ、二人の切れ味鋭いトークは健在!視聴者からも大反響。再放送の要望が殺到。ということで大好評に応えての復活第2弾はさらに強烈なゲスト3名と爆笑トークの連続! 過去の豪華ゲストの名場面も交えて、笑いっぱなしの2時間!

ゲスト

南こうせつ

過去にも出演、二人とも仲良しな南。 持参したお土産は「裏山で掘ってきた」という、新聞紙にくるまれた自然薯。 そんな、自然に囲まれた大分県での30年以上にわたる「田舎暮らし」について語るほか、まだ売れる前、「マンションの2軒隣の部屋に住んでいた」という妻との出会い、この日の収録前、映画館で予告編上映中に見舞われた、大爆笑ハプニングを語る。ギターを持ち出して3人で懐かしい歌の弾き語りも。

太田光(爆笑問題)

「おしゃべり泥棒」の大ファンで、自らがお笑いの道に進むきっかけにもなったという太田光。 酒は飲めないはずなのに、ミエと良子に唆されるままグラスを干していき、顔がたちまち真っ赤に。初めてテレビで酒を飲み、酔っぱらった姿は必見! 芸人としてのあゆみや、事務所社長である妻・光代さんとの出会いのエピソードほか爆笑トークが炸裂! さらに、毎日欠かさないというトレーニングや、「良い子は真似してはいけない」という体に悪そうな独特の入浴法などについて語る。

市村正親

毎日行っているというヨガを披露するほか、病気に見舞われた時のエピソード、3歳と6歳の2人の子育てをしている日常の暮らしぶり、妻や子供たちへの思いを語る。 若かりし頃と今とで舞台への立ち方がどのように変わったのか、後輩にはどのように接しているのか、など役者道も。