イントロ

《事件を次々と解決するが女心はわからない》
向井理婚活に奔走する、
敏腕のハードボイルド探偵に!?
「婚活探偵」2022年1月ドラマ化決定!

原作

大門剛明『婚活探偵』(双葉文庫)

41歳の黒崎竜司は元敏腕刑事で、訳あって探偵に転職した。事務所ではハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系なのだ。妙にマジメな性格が災いしてか、誤解あり、判断ミスあり、運はナシで、道のりは険しく…。竜司の婚活に未来はあるのか!?ユーモアとペーソスあふれる連作短編。

■大門剛明(原作者)
[コメント]
『婚活探偵』は婚活に失敗し続けていた私の経験がもとになっています。
婚活にのぞむ男ならではの欲や見得、きれいごと……その中にある寂しさや滑稽さを楽しんでいただけるとうれしいです。 
少し前のことを思い出しながら、私も一視聴者としてにやにやさせていただきます。

主題歌は河口恭吾「Shibuya」に決定!

連続ドラマとしては、テレビ東京系『空の港で』以来、
約13年振りとなります。
主題歌となる楽曲「Shibuya」は、河口が音楽活動を始めるきっかけとなった渋谷をテーマに制作した楽曲で、ドラマの世界観と一致したことがきっかけで主題歌に決定しました。

河口恭吾 コメント

人は何かを失いながら、山あり谷ありの曲がりくねった道を前を向いて歩いていきます。
ふと立ち止まり、ポケットに何もなかったとしても、その時に隣にどんな人がいてくれるか、が人生の価値なのではないか、と思うようになりました。自分自身がこれまで得たものや、失ったものを思いながら歌っている Shibuya という曲がドラマのテーマとどういう風に重なっていくのか、とても楽しみです。

河口恭吾

あらすじ

41歳の黒崎竜司(向井理)は元敏腕刑事で現在は探偵として、日々名推理を披露し、依頼人の問題を解決していた。強面の愛煙家、ハードボイルドな魅力で探偵事務所の後輩・八神旬の憧れの存在。しかしそんな竜司にもある悩みが…。ある日一念発起し生涯の伴侶を求めて結婚相談所に登録し、婚活を始める!アドバイザーの城戸まどかの親身のサポートの元、奥手で女心がわからない竜司は奮闘するが…!

番組概要

番組名 土曜ドラマ9「婚活探偵」 <4K制作>
※この番組は4K制作です。BSテレ東4Kでは、超高精細映像をお楽しみいただけます。
放送日時 2022年1月8日(土)スタート 毎週土曜夜9時00分~9時55分
放送局 BSテレ東(BS⑦ch)/BSテレ東4K(4K⑦ch)
原作 大門剛明『婚活探偵』(双葉文庫)
出演 向井理 ほか
監督 近藤啓介
(映画「ウーマンウーマンウーマン」「食べられる男」、TX「直ちゃんは小学三年生」「女子グルメバーガー部」ほか)
久万真路
(映画「うちの執事が言うことには」、ドラマ「DIVE‼︎」「ワカコ酒」シリーズほか)
脚本 保木本真也、近藤啓介、熊本浩武
プロデューサー 稲田秀樹(テレビ東京)、倉地雄大(テレビ東京)、櫻田惇平(ホリプロ)
制作 BSテレ東、ホリプロ
製作 「婚活探偵」製作委員会2022
公式Twitter @BS7ch_konkatsu

番組公式Twitter

ソーシャルメディア
公式アカウント

    ジャンル

      おすすめの関連番組

      あなたにおすすめの番組