最新情報

2021.11.23 「婚活探偵」2022年1月ドラマ化決定!

≪私は今日も探す。未来の妻を――≫
事件を次々と解決するが
女心はわからない…
向井理婚活に奔走する
敏腕のハードボイルド探偵に!?
「婚活探偵」
2022年1月ドラマ化決定!

「土曜ドラマ9」枠では、これまで「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」や「ナイルパーチの女子会」など、地上波とは一線を画す様々なジャンルのドラマを放送してきました。そしてこの度、2022年1月8日(土)夜9時スタート「土曜ドラマ9」の作品は、「婚活探偵」に決定しました!
原作は、『雪冤』で第29回横溝正史ミステリ大賞&テレビ東京賞をダブル受賞し作家デビューを果たした、大門剛明の連作短編。仕事はできるがモテない中年探偵が、元刑事の経験と勘を元に、探偵事務所に舞い込んでくる謎や事件を爽快に解決!かと思えばその裏で絶賛婚活中という、“キレのある推理”と“恋に不器用な男の婚活”を、リアルな婚活事情を織り込みながら描くラブコメミステリーです。

イケメンなのにモテない…
事件に婚活に奮闘する探偵役に向井理

事件を次々と解決する敏腕探偵、さらに容姿端麗で見た目も文句なし!…と思いきや素顔は女性に不慣れでモテない人生を送ってきた、犯人はわかっても女心はわからない不器用な男!そんな探偵稼業の裏で人生を賭けた婚活に奔走する主人公・黒崎竜司を演じるのは、近年では「麒麟がくる」(NHK)「着飾る恋には理由があって」(TBS)「華麗なる一族」(WOWOW)など話題作に次々と出演、ますます活躍の場を広げている向井理。2015年にはテレビ東京開局50周年特別企画ドラマスペシャル「永遠の0(ゼロ)」の主演を務めました。BSテレ東のドラマ出演は今回が初となります。一見容姿端麗でハードボイルド、男が憧れる敏腕探偵だが…実は女性とほとんど付き合ってこなかった。そんな探偵が一転!結婚相談所に通い、予想もしないアドバイスを受けて少しずつ自分を変えていき、婚活に挑むというコミカルな役どころに注目です!
恋愛経験ほぼゼロを隠し、全力で事件解決&婚活に奔走する男の姿を描いた大人に刺さる人情ラブコメミステリー「婚活探偵」。お楽しみに!

コメント

主演:向井理(黒崎竜司 役)

[役紹介]
「ウィンドミル探偵事務所」に勤める探偵。41歳。コワモテの愛煙家でハードボイルドを気取っているが、実は女性に不慣れで結婚相談所に通い、婚活に励んでいる。

[コメント]
Q)「婚活探偵」の主演オファーを受けた時のお気持ちを教えてください。
「婚活探偵」は今までにないドラマのジャンルだと思いました。
婚活自体、僕としてはあまり通ってこなかった道なので、知らないことが多い分、「こういうふうに婚活が行なわれているんだ」というリアリティを出せるのではと思っています。

Q)黒崎竜司という役を演じるにあたっての意気込みや役作りをされる上で心がけていることはありますか?
コメディ要素も強く、振り回される役柄なので、振り回されつつ、ちょっとシュールな笑いも交えつつ、本ではなく実際に映像でやることの大事さはリアリティでもありますし演じる上でその人がちゃんと生きている感じを出さなくてはいけないと思っているので、ふざけるのではなく結果的にボタンの掛け違いや一生懸命やっているからこその面白さというものが生まれてくれば、いい作品になるんじゃないのかなと。
やっていることは一緒でもまわりの反応が違ったり、場所が違ったり、TPOがズレることで面白くなったりする、とにかく“真面目に愚直にやっている人の滑稽さ”というものが出せればいいなと思います。
黒崎という人を愛してもらえるように演じたいです。

Q)視聴者の皆様へドラマの見どころなどメッセージをお願いします!
このドラマは「婚活」と「探偵」がテーマですが、気楽に観ていただける作品です。すごくしっかりとした謎解きの要素だったり、
ミステリーみたいなものもある中、それをコメディに昇華させているので、謎を楽しみつつ、クスっと笑ってもらえる内容になっているんじゃないかなと思います。あまり力を入れずに観ていただきたいです。

原作

大門剛明『婚活探偵』(双葉文庫)

41歳の黒崎竜司は元敏腕刑事で、訳あって探偵に転職した。事務所ではハードボイルドを気取っているが、実は女性とまともに付き合ったことがない草食系なのだ。妙にマジメな性格が災いしてか、誤解あり、判断ミスあり、運はナシで、道のりは険しく…。竜司の婚活に未来はあるのか!?ユーモアとペーソスあふれる連作短編。

■大門剛明(原作者)
[コメント]
『婚活探偵』は婚活に失敗し続けていた私の経験がもとになっています。
婚活にのぞむ男ならではの欲や見得、きれいごと……その中にある寂しさや滑稽さを楽しんでいただけるとうれしいです。 
少し前のことを思い出しながら、私も一視聴者としてにやにやさせていただきます。

プロデューサーコメント

稲田秀樹(テレビ東京制作局ドラマ室)

[コメント]
ようやくこの一大プロジェクトを発表する日に至り、今胸が高鳴っています。
来年1月のBSテレ東「土曜ドラマ9」では、大門剛明先生の傑作小説『婚活探偵』を原作に、主演にあの向井理さんをお迎えして、新シリーズをお届けすることとなりました。

文字通り「婚活する探偵」のお話です。ただ、物語はとてもシンプルですが、主人公は複雑です。
仕事上ではハードボイルドを決める男臭い探偵が、40歳を超えて独り身の寂しさに気づき、周囲には内緒で必死に不慣れな婚活に励む……表もあれば裏もある人間臭い人間なのです。本作では、そんな頑張る男のペーソスを可愛らしく描きたいと考えています。

今回、向井さんにはその美しさや凛々しい‟カッコよさ“だけでなく、情けないほどに純情な‟カッコわるさ”をも演じて頂くことになりますが、視聴者の皆さんにはその表と裏の「ギャップ萌え」を存分に楽しんで頂きたいと思っています。

向井さんは以前からそのお仕事ぶりを拝見し、是非ご一緒してみたかった俳優さんでした。その初タッグを、今回、このような挑戦的な作品で実現できたことをとても嬉しく感じています。若き俊才・近藤監督たちとのコラボも含め、僕自身、出来上がりが楽しみで楽しみでなりません。

「婚活」で「探偵」です!ラブストーリーにサスペンス!
ドラマに必要不可欠な要素がダブルで詰まっています。
これを向井さんに演じて頂いて面白くならない訳がありません!
新春までもう少し、ぜひお楽しみにお待ちください。

(作品歴)
『共演NG』、『Aではない君と』、『リーガルハイ』、『家族ゲーム』、『アンフェア』、『いいひと。』など。

あらすじ

41歳の黒崎竜司(向井理)は元敏腕刑事で現在は探偵として、日々名推理を披露し、依頼人の問題を解決していた。強面の愛煙家、ハードボイルドな魅力で探偵事務所の後輩・八神旬の憧れの存在。しかしそんな竜司にもある悩みが…。ある日一念発起し生涯の伴侶を求めて結婚相談所に登録し、婚活を始める!アドバイザーの城戸まどかの親身のサポートの元、奥手で女心がわからない竜司は奮闘するが…!

番組概要

番組名 土曜ドラマ9「婚活探偵」 <4K制作>
※この番組は4K制作です。BSテレ東4Kでは、超高精細映像をお楽しみいただけます。
放送日時 2022年1月8日(土)スタート 毎週土曜夜9時00分~9時55分
放送局 BSテレ東(BS⑦ch)/BSテレ東4K(4K⑦ch)
原作 大門剛明『婚活探偵』(双葉文庫)
出演 向井理 ほか
監督 近藤啓介
(映画「ウーマンウーマンウーマン」「食べられる男」、TX「直ちゃんは小学三年生」「女子グルメバーガー部」ほか)
久万真路
(映画「うちの執事が言うことには」、ドラマ「DIVE‼︎」「ワカコ酒」シリーズほか)
脚本 保木本真也、近藤啓介、熊本浩武
プロデューサー 稲田秀樹(テレビ東京)、倉地雄大(テレビ東京)、櫻田惇平(ホリプロ)
制作 BSテレ東、ホリプロ
製作 「婚活探偵」製作委員会2022
公式Twitter @BS7ch_konkatsu

バックナンバー

    ページトップに戻る