ストーリー

 

不便な便利屋 不便な便利屋

桜田は、仕事復帰したもののため息ばかりの桂沢を心配していた。毎晩居酒屋にマッチを売りに来る女性に一目惚れしたのだ。桜田は便利屋を訪れ、ひと肌脱いで欲しいとお願いする。
話を聞いた竹山、松井、梅本が市役所へ向かうと、そこには若者に負けじと派手な服に身を包んだ桂沢の姿が…。桜田に「夢から覚まさせるべく女性の素性を調べて欲しい」と頼まれた3人は、毎晩女性が現れる居酒屋で待ち伏せするが…!

backnumber バックナンバー

  • フォトギャラリー
  • 不便な情報屋

ページTOPへ