ワカコ酒|BSテレ東

introduction

【呑兵衛女子 今夜も酒場でひとり酒】
酒呑みの舌を持って生まれた26歳のOL村崎ワカコが、様々なお店を訪れ「女ひとり酒」を堪能する日々を描いた人気コミック。
コミックス1~4巻の累計が70万部を記録し、数ある【食】をテーマにしたコミックス、書籍の中でも、ひと際、主人公のキャラクターに大きな支持が集まっています。
「美味い酒の肴」と「それに最もマッチする酒」が融合した至福の瞬間、必ずワカコがもらすのが
『ぷしゅーー』という感嘆の声
「鮭の塩焼きには冷や(日本酒常温)」
「だし巻き卵にはぬる燗」「ざる豆腐には熱燗」…
ツマミと酒にこだわる女性がワカコなのです。
ワカコのモノローグで展開していく呑兵衛ショートコミック「ワカコ酒」を、BSテレ東初の連ドラとして2015年1月8日(木)夜11時30分~放送することになりました。

村崎ワカコ(武田梨奈)は酒と料理が何より大好きな26歳。偶然見つけた店でも躊躇なく足を踏み入れる呑兵衛女子である。ワカコは職場での出来事に想いを巡らせ、酒場での情景も肴に日々、独り呑みの楽しみを満喫している。時にはこれと決めた料理と酒に舌鼓をうち、時にはまったりと旬の料理とお酒を嗜みー そんなワカコの酒との付き合いを優しく見守る友人や会社の同僚、行きつけの店「逢楽」の大将ら、周りの人々。酒と料理がぴったりと合わさった刹那、全身が高揚感に包まれた彼女の口からは、思わず「ぷしゅー」と吐息が漏れる。ワカコ、至福の瞬間である。

原作者:新久千映
広島県広島市出身。
2006年、週刊コミックバンチ増刊号にてデビュー。
2007年、週刊コミックバンチにて「タカネの花」週刊連載。
2011年、月刊コミックゼノンにて「ワカコ酒」連載開始。
現在、コミックスは第1巻~4巻が発売されており、
累計発行部数は70万部を超える。

【オープニングテーマ】
「この先のシナリオはあなた次第」
チャラン・ポ・ランタン(avex trax)

【エンディングテーマ】
「星たちのモーメント」
上野 優華(キングレコード)

【監督】
湯浅弘章/久万真路/千村利光/岩渕崇

©新久千映/NSP 2011 ©2015「ワカコ酒」製作委員会