各話あらすじ story

第1話 灯籠と豪雨

小薇しょうびは、北京で働く見習い設計士。故宮が大好きで、仕事をしながらも皇帝がいた時代に思いをはせる毎日だった。ある日、故宮に資料を借りに行った小薇は道に迷い、出口を尋ねた謎の老婦人に古い灯籠とうろうを持たされて家路につく。雨が激しさを増したその晩、徹夜で作業する小薇の目の前に弁髪べんぱつ姿の青年が現れた。疲労からくる幻覚だと自分に言い聞かせながら、企画案を仕上げた小薇。その翌日、その企画案が社長の目にとまり…。

※放送日時は変更になる可能性があります。

フォトギャラリーピックアップ

DVD