キャスト

テ・ジョヨン (645年-719年)大渤海の建国者

素早い決断力と的確な判断、大義のためならあらゆる犠牲も辞さずどんなことにも命がけで挑む真の英雄。敵対している契丹族族長の娘と恋に落ちるが結ばれず、高句麗最後の王・ポジャン王の姪スギョンと結婚する。高句麗滅亡後、戦乱の中で、強いカリスマと卓越したリーダーシップにより高句麗の流民を唐から脱出させ遼東を統一し新しい国を作ることになる。

チェ・スジョン 1962年12月18日生
1996年「初恋」
2004年「海神」
2012年「大王の夢」
日本でもペ・ヨンジュンが出演したことで有名な「初恋」。65%をこえる驚異的な視聴率を記録した大ヒットドラマの主演をし一躍国民的スターに。その実力は現代劇だけにとどまらず、時代劇でも第一人者である。その他の時代劇の代表作に「太陽人 イ・ジェマ」「太祖王建」。

イヘゴ 最後まで北方の覇権を争う悲運の英雄

高句麗人だが、高句麗滅亡の戦乱に巻き込まれ契丹族族長イジンチュンに育てられ、契丹族最高の勇士として成長する。高句麗打倒で功績を立て、唐のソリンギの手下になる。兄妹のように育った族長の娘チョリンを愛し続け、彼女が生んだテ・ジョヨンの息子を本当の息子のように育てる。北方の覇権をめぐりテ・ジョヨンと最後まで対立する。

チョン・ボソク 1962年5月2日生
2001年「商道-サンド-」
2011年「私の心が聞こえる?」
2012年「武神」
現代劇から時代劇、幅広いジャンルと多様な役を演じる演技派俳優。

ソ・リンギ 契丹族出身の唐の名将

契丹族出身だが、高句麗戦で無名の兵から一躍英雄となる。高句麗滅亡の後、平壤城に置かれた安東都護府の長として北方の統治を始める。20万の高句麗流民を唐へ送るなど遼東の支配を強める。知恵と弁舌に優れ、則天武后に重用されて、唐の軍官として力を発揮する。その後、テ・ジョヨンが国を作る過程で、熾烈な戦いを繰り広げることになる。テ・ジョヨンの宿敵。

イ・ドクファ 1952年5月8日生
1994年「ハン・ミョンフェ」
2001年「女人天下」
2013年「野王」クォン・サンウ、東方神起のユンホ共演の話題作にも出演。 現代劇や時代劇で主演、助演とマルチに活躍。多くの受賞暦を持つ実力派俳優。

チョリン テ・ジョヨンの初恋の相手であり悲恋の恋人

テ・ジョヨンが契丹族に捕らわれた時、部族長の娘であるチョリンを人質にして逃げようとする。その過程で二人は愛し合う。チョリンは、部族を捨て命もいとわずテ・ジョヨンと共に生きようとする。しかし結ばれず、兄妹のように育ったイヘゴと結婚して、テ・ジョヨンの息子コムを産む。その後、テ・ジョヨンとは時には敵となり、時には味方となり、葛藤が続く。

パク・イェジン 1981年4月1日生
2004年「バリでの出来事」
2009年「善徳女王」
2011年「マイ・プリンセス」
清楚な女性や耐える女性を演じることが多いが、最近はドラマだけでなくバラエティー番組にも出演し人気を博する。

スギョン テ・ジョヨンの妻。 犠牲で見せる真の愛

高句麗最後の王・ポジャン王の姪。高句麗滅亡の戦乱に巻き込まれ、不遇な姫であったが、テ・ジョヨンを愛すようになり、チョリンと別れたテ・ジョヨンの妻となる。心優しく聡明なスギョンは、高句麗流民村で村民に愛され、テ・ジョヨンが遠征している間、二人の男の子と共に留守を守り、知恵と勇気で唐の間者から村人を救った。

ホン・スヒョン 1981年2月15日生
2003年「サンドゥ、学校へ行こう!」でシングルマザー役を好演。
2009年「天使の誘惑」
2011年「私に嘘をついてみて」
映画『夏物語』『映画は映画だ』などにも出演。現在ペ・ヨンジュンと同じ所属事務所に所属する。

ⓒKBS