2014.09.26

“水着アイドルデッド”役が決定!

番組のエンディングで豪華なコーナーが。その名も、
「水着アイドルデッド」

男性の癒しの象徴であるグラビアアイドルが、もしもゾンビになってしまったら…
ゾンビ化したグラビアアイドルが、はかなくも水着を着てイメージビデオ撮影に臨むが、
食べ物を貪りだすと、ゾンビの本性が現れてしまう…。
ゾンビとアイドルのギャップを楽しむコーナー。
人気急上昇中のグラビアアイドル、
星名美津紀 鈴木ふみ奈 あべみほ 高崎聖子 の登場がすでに決定。

◆水着アイドルデッド コメント

星名美津紀

初めて「ゾンビ」になりましたが、メイクが繊細で感心しました。食べるシーンでは、生のズッキーニをガブ、ガブ、ガブ。まっ…まずくて失敗。スタッフさんが「ズッキーニを人肉だと思って食べてみて!」 その一言が忘れられません(笑)。今までにない「ゾンビ×グラビア」は新鮮で、楽しかったです。

鈴木ふみ奈

ゾンビメイクが終わって目を開けた時は、鏡に映った顔に驚くとともに、自分じゃないような不思議な感覚でした。映画でしか観たことがなかったゾンビに自分の顔が変身できたことが嬉しくて、撮影中はワクワクが止まらなかったです。

あべみほ

最初は、自分でも恐ろしくて鏡も見られませんでした。でも、恐がられるのがだんだん楽しくなってきて、収録では大はしゃぎ!撮影後、水着の中からはトマトの種がたくさん出てきました…。あべゾンビ、お楽しみに!

高崎聖子

生まれてはじめてのゾンビメイクだったので、どんなメイクになるのか収録前からとても楽しみにしていました。 想像以上に顔色の悪い(笑)ゾンビにしていただき、ありがとうございます!収録では、動きや表情もゾンビらしく表現できるように、荒々しくもキュートに、そして楽しく精一杯頑張ったので、ぜひたくさんの方に観ていただきたいです。