この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

9月14日、芦名星さんがお亡くなりになりました。

「W県警の悲劇」では主演を務めていただきました。
はっとするほどの美貌でクールな雰囲気はお会いする前からのイメージそのままでした。台詞の量が非常に多い作品であり早朝から深夜に至る長い撮影が続いたにもかかわらず、全ての台詞を完璧に頭に入れ撮影に臨むその姿勢は、大変印象に残っています。
また、時々垣間見える明るくユーモラスな一面も、美しさとともにお茶目な芦名さんの魅力でした。芝居に真摯に打ち込む姿には勇気をもらい、お茶目で愛くるしい姿には強く心動かされました。作品づくりに参加した皆が応援したくなる存在で、ご一緒出来たことに感謝いたします。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。

BSテレ東「W県警の悲劇」スタッフ一同

最新情報

スペシャル記事