2014年7月12日(土)夜9時

20歳(撮影当時)の神木隆之介にとって、見るもの触れるもの全てが初めてで、新鮮。その素朴な感動、等身大の感想が視聴者に共感を得ることだろう。加えて、人並みの旅に飽き足らぬ視聴者にとっても、「絶景を求めて国境を走る列車の旅」は一味違った旅のスタイルの提案になると確信する。

旅人・神木隆之介 コメント

人生初のベトナムの旅。二十歳という区切りの年に様々な経験が出来て、僕自身、本当に勉強になりました。役者として、1人の人間として成長出来るようにこれからも日々精進していきたいと思います。