story

柳傲天を捜して弘文学院を訪れた路雲霏は、柳傲天を見返すため学院の師範になるべく合格を誓い、その後 訪れた書道店で聶文星という好青年に出会う。同じ頃 柳傲天は道中ででくわしたエキゾチックな女に命を狙われるが、雲霏が現れたために女は逃げ、傲天は事なきを得るのだった。一方、戸部侍郎の息子の范大同は、許婚の慕容月から婚約を解消され、父親から3日間食事抜きの罰を受ける。そんな中 大同は街中で宋文文を見かけ、弘文学院の入学試験に合格するかどうか賭けを行う。そしていよいよ弘文学院の入学試験の当日となるが…。