第12話 届かない叫び

ムヒョクに対し冷たい態度を取り続けていたドゥリだったが、ムヒョクの短命を知るや否やユンへの心臓提供を密かに願い、たくさんのプレゼントを持ってムヒョクの家に押しかける。
何も知らないムヒョクはドゥリの優しさに触れ許そうとするが、自分の心臓をユンに提供してほしいだけだと気づき、激しい悲しみと憎しみで心を引き裂かれる。

story photo story photo