韓国では、主人公たちのファッションや台詞が大流行となり、多くの熱狂的なファンを生み出した大ヒットドラマ。主役ふたりの切ない演技、卓越した脚本と、耳に残る音楽(中島美嘉『雪の華』の韓国歌手カバー版を使用)で、その切なく悲しいラブストーリーは百想芸術大賞、KBS演技大賞 、ベストカップル賞他、各賞を総なめした。

演出:イ・ヒョンミン「雪の女王」「サンドゥ 学校へ行こう!」 脚本:イ・ギョンヒ「ありがとうございます」 「純情」

幼い頃オーストラリアへ養子にだされるが、養父母に捨てられストリートチルドレンとして育ったムヒョク(ソ・ジソブ)。 初恋の人を救ったときに撃ち込まれた銃弾は、彼の勲章になっている。 だが、彼を支えてくれていた初恋の人は、彼の元を離れ、彼を捨てた祖国である韓国へ帰れと言い放つ。 そして韓国に戻ったムヒョクは、自分の出生の事実を知ることに・・・。 一方、ウンチェ(イム・スジョン)は、幼馴染みのミュージシャン、ユン(チョン・ギョンホ)をずっと想い続けている健気な少女。 ある日、彼女の前に最高に無礼な男が現れる。 ユンのマネージャーだというその男に、うんざりしながらも、ウンチェはだんだん目が離せなくなり・・・。