オリンピックに関する放送局の【偽サイト】が確認されています。アクセスされますと被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。

最新の放送内容

コロナに克つ方法
~人はリモートで生きていけるのか
2021年7月30日(金) 夜9時

MC

小谷真生子(経済キャスター)

解説

田瀬和夫(SDGパートナーズ)、松本裕子(日本経済新聞 ESGエディター)

長引くコロナ禍は、人々の健康、安心安全な暮らしを脅かし、「コロナ後」に向けた不安も増幅させています。OECDの推計では、主要国でうつ病やうつ状態になる人の割合は、
コロナ前の2~3倍に跳ね上がりました。
そして、目の前にあるコロナ禍はすぐには終わりません、終わっても同じような感染症がまたすぐにやってくる可能性もあります。
私たちはどう生き、どう働き、どうミライを築けばよいのか―。新たな暮らしのあり方を考えます。

・ウイルスの不活化・除菌が可能!? 大学と企業による新技術
・妊婦と赤ちゃんを守る 香川発「携帯型分娩監視装置」世界で拡大
・従業員の心と身体を守る 大手企業人事部の闘い
・孤立化と運動不足とを防ぐ仕組み IT企業の若手社員が発案
・スポーツ用品メーカーが開発 「サブスク型経営健康支援サービス」
・「オフィス全面改装」で働き方どう変わる!? コロナ長期戦に備え

コメント動画

バックナンバー 一覧
本編を見逃した方はコチラ!テレビ東京 ビジネスオンデマンド

番組公式SNS

番組の動画を配信中!

ページトップに戻る