この番組はBSテレ東4K(4K 7ch)で
超高精細な「ピュア4K映像」をご覧いただけます

バックナンバー

  • 2019年 5月20日(月)

    「分岐点」となるか?1~3月期GDPを徹底分析ゲスト:早川英男(富士通総研・元日銀理事)

    20日に1~3月期のGDP(国内総生産)が発表される。外需低迷を背景にマイナス成長の予想も飛び出すなか、果たして日本の景気の現状は?その行方は?米中貿易戦争という重荷を抱え、世界経済は減速基調を脱することができるのか。専門家の意見を交え、徹底分析する。

  • 2019年 5月17日(金)

    「賞味期限切れ食品」買う?買わない?ゲスト:井出留美(食品ロス問題専門家)

    賞味期限切れ食品を格安で販売する動きが広がっている。そもそも賞味期限とは何か、また、食べても問題はないのか。「食品ロス」削減に向けた取り組みとあわせて解説する。

  • 2019年 5月16日(木)

    高額医療費を乗り切るためには?民間保険で選び方。ゲスト:田中香津奈(社会保険労務士/ファイナンシャルプランナー)

    今や2人に1人がかかると言われている「がん」やある日突然襲ってくる三大疾病。いざという時にかかる医療費や入院費は医療技術の進歩によって補償内容も変化している。昔入った保険のままではカバーできない場合もあり、高額な医療費を支払うことにも。そこで、どんな保険に加入すればいいのか、また今の保険で大丈夫なのか。賢い保険の選び方や見直し方を専門家が解説する。

  • 2019年 5月15日(水)

    あなたの健保は大丈夫?膨らむ医療費負担に財政ひっ迫ゲスト:田口健太(野村総研グローバル製造業コンサルティング部 グループマネージャー)

    健康保険組合の解散が続いています。あなたの健保は大丈夫でしょうか?加入する健保組合が解散してしまうと、加入者にはどう影響するのでしょうか?検証します。

  • 2019年 5月14日(火)

    これからでも間に合う!安全・上手な東京五輪チケット入手策 ゲスト:小林信也(作家、スポーツライター)

    あと2週間で締め切りなる東京五輪観戦チケットの抽選受け付け。アクセス集中や注文方法など課題が指摘される中、今後は詐欺行為多発を懸念する声も。上手に、安全に五輪観戦する策は?

  • 2019年 5月13日(月)

    米中摩擦が激化・中国経済は持ちこたえるか?ゲスト:遠藤誉(筑波大学 名誉教授)

    制裁関税の引き上げが実施され、激化の一途をたどる米中の貿易摩擦。世界経済への下押し圧力が指摘されているが、焦点は中国経済へのダメージだ。最大の貿易相手である米国向け輸出関税の引き上げは、減速傾向にある中国経済の体力をそぎかねない。長引く米国との貿易交渉を乗り切り、中国経済は持ちこたえるのか?専門家の意見を交えて徹底検証する。

  • 2019年 5月10日(金)

    企業決算が本格化・株価への影響を読み解くゲスト:窪田真之(楽天証券)大川智宏(智剣・Oskarグループ)

    米中貿易交渉がさらに厳しさを増す中、市場では世界の経済情勢に対する懸念が再び台頭。各国の株価は不安定な動きを続けています。その一方で、国内の主要企業による決算発表が本格化。株価の先行きについて、どのように展望すべきなのか。株式の専門家2人とともに企業決算、国際情勢、内外の金融動向などを多角的に分析します。

  • 2019年 5月9日(木)

    定年夫婦の年金はいつもらうか?人生100年時代の戦略ゲスト:井戸美枝(ファイナンシャルプランナー)

    これまで60歳から前倒しで受給する(繰り上げ受給)か先送りで(繰り下げ受給)受給するかの論争が繰り広げられてきた。例えば前倒し受給を選んだ後、病気やケガで障害を負っても障害年金は受給できない。など思いもよらない落とし穴が・・・。年金受給に関して夫婦トータルで考えていくとどうなるのか。国民年金と厚生年金を別々に受給するとどうなるのか。様々なパターンを専門家が解説。

  • 2019年 5月8日(水)

    低成長続く韓国経済の構造問題 行き詰まる財閥その先は?ゲスト:安倍誠(アジア経済研究所 東アジア研究グループ長)

    韓国経済のけん引役である財閥。世襲への批判が強まり、財閥の力の強さが低成長にあえぐ韓国経済の構造問題のひとつともいわれています。広がる所得格差、1を割った出生率、韓国経済はこの先どこに向かうのでしょうか。韓国の企業・産業を研究しているアジア経済研究所、安倍誠氏に聞きます。

  • 2019年 5月7日(火)

    米中摩擦再燃、イラン産原油禁輸…どうなる原油・ガソリン価格ゲスト:新村直弘(マーケット・リスク・アドバイザリー 共同代表)

    アメリカがイラン産原油の全面禁輸に踏み切る影響について取り上げる。5月下旬にドライブシーズンを迎えるアメリカでは、これからガソリンの需要期に入る。日本でも原油供給への影響について閣僚から「注意深く分析する」との発言が出るなど、慎重な姿勢を見せている。今後の原油市場動向や企業の経済活動、ガソリン価格はどうなるのか?専門家に聞く。

  • 2019年 5月6日(月)

    GWのニュース総復習 連休明けのマーケット展望ゲスト:木野内栄治(大和証券)

  • 2019年 5月3日(金)

    観光立国ニッポン 新インバウンド戦略ゲスト:ルース・マリー・ジャーマン(インバウンド専門家・ジャーマンインターナショナル 代表)

  • 2019年 5月2日(木)

    “完全栄養食”は食の革命となるか?ゲスト:矢澤一良(早稲田大学 ヘルスフード科学部門部門長)

    即席麺大手やベンチャー企業が完全栄養食に力を入れている。ラーメンやパスタなど油分や糖質が多くダイエットの天敵ともいえる食品に食事1回分に必要な栄養素を全て含んでいるという。他の食品にも取り入れている。食品業界の“完全食”競争も激化しそうだ。

  • 2019年 5月1日(水)

    横浜DeNAベイスターズ集客力の秘密ゲスト:岡村信悟(横浜DeNAベイスターズ社長)

    観客動員数が去年、初めて200万人を突破 した横浜DeNAベイスターズ。スタジアムが野球好きでなくても楽しめる劇場型の空間に。球団社長に集客の極意を聞きます。