r

onair

2013年9月22日(日)放送screenshot

明治・川村和夫社長 (後編)

現在、国内のヨーグルト市場で4割を超えるシェアを保持しているという明治。いまやヨーグルト事業は、グループの業績を牽引するまでに成長した。今後はヨーグルト全体で2000億円の売上げ規模を目指している。
商品戦略のキーワードは、「機能性」「栄養サポート」「オンリーワン」だと語る川村和夫社長。現在進行中の中期経営計画の進捗状況や、成長事業育成の様子などについて聞いた。