onair

2013年2月3日(日)放送screenshot

オートバックスセブン・湧田節夫社長 (後編)

“若者のクルマ離れ”が叫ばれる今、自動車関連業界を取り巻く環境は穏やかではない。オートバックスセブンは自動車レースに積極的に関わるなど、根底から自動車文化を育てる活動を続けている。一方で「クルマのことならオートバックス」を標榜し、板金塗装や中古車の売買など幅広いサービスを手がけるべく事業を展開している。
激動の時代にオートバックスセブンの舵取りを任された湧田節夫社長を支えるものとは何か。その胸の内を聞いた。