onair

2012年10月21日(日)放送screenshot

角川グループホールディングス・佐藤辰男社長 (後編)

書籍と映画のメディアミックスなど、新しい挑戦を続けてきた角川グループホールディングス。電子書籍についても独自のプラットホーム「ブック・ウォーカー」を立ち上げるなど積極的な取り組みが話題を呼んでいる。
さらにはインターネットの動画サイトやSNSとも積極的に連携。
テレビゲームやライトノベルなど、常に時代の最先端を見据えてきた佐藤辰男社長は「インターネットは敵ではない。キーワードは“ソーシャル”だ」と語る。次世代エンターテインメント・ビジネスの展望を聞く。