onair

2012年1月8日(日)放送screenshot

中外製薬・永山治社長 (後編)

自ら世界大手ロシュの傘下に入った中外製薬。「2010年代後半に“トップ製薬企業”を目指す」という経営目標を掲げる。
ただし「規模は追わない」という永山治社長が思い描く事業計画とは?また、「遅れている」という日本のがん治療を世界レベルに引き上げるための具体的活動についても聞いた。