onair

2011年10月23日(日)放送screenshot

三菱マテリアル・矢尾宏社長 (後編)

8月発表の新中期経営計画で、成長戦略と財務体質改善の両立を図る経営方針を打ち出した三菱マテリアル。同時に「マテリアル・プレミアム(複合事業体としての特徴あるシナジーの創出)」をその前面に掲げ、事業部門間の連携をさらに強化し新規事業領域の創出も推進していくという。
また、資源・リサイクル事業本部を新たに立ち上げるなど、資源環境ビジネスにも積極的な動きを見せている。中期経営計画の話を中心に、海外事業展開などについて聞いた。