onair

2011年7月17日(日)放送screenshot

リーダー 私の法則(4)

「リーダー 私の法則」と題して、過去の放送を振り返る。企業経営のなかで数々の危機を乗り越えてきたトップたち。彼らを支えてきた想いや哲学とは、どのようなものなのか?
「自分でここが限界だと思わなければ、まだ前に進める」と語る、大同特殊鋼の嶋尾正社長。
「進むべき道を定めたら、ふらふらしない」ことを肝に銘じてきた、セイコーエプソンの碓井稔社長。
人事課長時代の経験を糧にしてきた、マルハニチロホールディングスの久代敏男社長や千趣会の行待裕弘会長が再び登場する。