onair

2011年1月30日(日)放送screenshot

マルハニチロホールディングス・久代敏男社長 (前編)

マルハニチロホールディングスは、それぞれ100年以上の歴史を持つマルハとニチロの経営統合によって生まれた。水産商事を事業の柱としてきたマルハ。食品事業を強化してきたニチロ。お互いの強みを活かし、「魚」を核にした多彩な事業を展開している。 久代敏男社長は63歳。主に人事畑を歩み、2010年4月、社長に就任した。経営統合から三年。統合効果はどのような形で現れているのか。昨年12月にオープンしたばかりの新オフィスを訪ね、久代社長の経営哲学などを聞く。