onair

2010年12月26日(日)放送screenshot

日清製粉グループ本社・村上一平社長 (前編)

明治33年に創立され、今年110周年を迎えた日清製粉グループ。当初は小麦粉の製造および販売を主な目的として事業を展開し、戦後になってから多角化に取り組んだ。現在では加工食品、配合飼料、ペットフード、医薬品、エンジニアリングなどの事業を加えた企業グループを形成している。
村上一平社長は1945年生まれの65歳。主に経理、経営企画部門を歩み、2007年に社長に就任した。経常利益の過去最高更新を目指す村上社長の経営戦略などを聞く。