onair

2010年3月21日(日)放送screenshot

ダスキン・山村輝治社長 (後編)

掃除用品の訪問販売や食品事業を全国展開するダスキン。
アメリカから導入したフランチャイズシステムを日本に根付かせ、業績を伸ばしてきた。
このフランチャイズシステムを支えるのが全国各地の加盟店。
会社設立から40年以上経た現在、各店で世代交代が進んでいる。
長年にわたって培ってきた伝統を引き継ぐために、ダスキン本部は、教育・研修システムの整備に取り組んでいる。
これをリードするのが、山村輝治社長53歳。かつて、小学校の教師だったという異色の経歴を持つ。
ダスキンがこれまでに蓄えたサービスノウハウを生かし、今後は、成長著しいアジアへの進出にも力を入れていくという。営業畑出身の山村社長。
「未来の経営人たちへ」では、厳しかった営業マン時代を振り返りながら、経営者の理想の姿に迫る。