onair

2010年2月21日(日)放送screenshot

トレンドマイクロ・マヘンドラ ネギCOO (前編)

2.5秒に1個というスピードで新種のコンピューターウイルスが発生しているインターネットの世界。
トレンドマイクロは、ウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」の店頭販売数で首位を独走する。
1988年にロサンゼルスで創業し、1996年からは本社を日本に置き活動。
世界36カ所に拠点を置く「日本発の多国籍企業」である。
マヘンドラ・ネギCOOは、インド出身の49歳。
来日当初、日本人の“空気を読む”という文化に大変苦労したと言う。
前職は証券会社アナリストという異色の経歴を持つネギCOOが分析する、日本人と日本の企業に足りないものとは。